このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019003481) 液体収容容器への配管接続のための構造体、その構造体を備えた液体収容容器及びその液体収容容器を用いる液体クロマトグラフ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/003481 国際出願番号: PCT/JP2018/001555
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 19.01.2018
IPC:
G01N 30/26 (2006.01) ,B01L 3/00 (2006.01) ,G01N 1/00 (2006.01) ,G01N 1/10 (2006.01) ,G01N 35/02 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30
吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02
カラムクロマトグラフィ
26
流体キャリアの調節;フローパターン
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
L
一般的に使用される化学または物理研究装置
3
実験用容器または実験用皿,例.実験用ガラス器具;点滴器
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
1
サンプリング;調査用標本の調製
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
1
サンプリング;調査用標本の調製
02
試料取出しのための装置
10
液体または流動状のもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
35
グループ1/00から33/00のいずれか1つに分類される方法または材料に限定されない自動分析;そのための材料の取扱い
02
1以上の処理位置または分析位置へコンベア系によって移動させられる多数の試料容器を用いるもの
出願人:
株式会社島津製作所 SHIMADZU CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市中京区西ノ京桑原町1番地 1, Nishinokyo-kuwabaracho, Nakagyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6048511, JP
発明者:
佐野 利樹 SANO Toshiki; JP
代理人:
野口 大輔 NOGUCHI Daisuke; JP
優先権情報:
2017-12441726.06.2017JP
発明の名称: (EN) STRUCTURE FOR CONNECTING PIPE TO LIQUID STORAGE CONTAINER, LIQUID STORAGE CONTAINER PROVIDED WITH SAID STRUCTURE, AND LIQUID CHROMATOGRAPH USING SAID LIQUID STORAGE CONTAINER
(FR) STRUCTURE DE RACCORDEMENT DE TUYAU À UN RÉCIPIENT DE STOCKAGE DE LIQUIDE, RÉCIPIENT DE STOCKAGE DE LIQUIDE POURVU DE LADITE STRUCTURE, ET CHROMATOGRAPHE EN PHASE LIQUIDE UTILISANT LEDIT RÉCIPIENT DE STOCKAGE DE LIQUIDE
(JA) 液体収容容器への配管接続のための構造体、その構造体を備えた液体収容容器及びその液体収容容器を用いる液体クロマトグラフ
要約:
(EN) This structure is for connecting a liquid storage container and an external pipe disposed outside of the liquid storage container. The structure is configured from a pipe attachment/detachment member and an internal pipe. The pipe attachment/detachment member is attached to an opening of the liquid storage container and has the upstream end of the external pipe detachably connected thereto. The internal pipe is for sucking the liquid stored in the liquid storage container from a distal end part and has a proximal end that is connected to the external pipe via the pipe attachment/detachment member and a distal end that extends to the bottom side of the liquid storage container.
(FR) L'invention concerne une structure permettant de raccorder un récipient de stockage de liquide et un tuyau externe disposé à l'extérieur du récipient de stockage de liquide. La structure est configurée à partir d'un élément de fixation/détachement de tuyau et d'un tuyau interne. L'élément de fixation/détachement de tuyau est fixé à une ouverture du récipient de stockage de liquide et l'extrémité amont du tuyau externe est reliée de manière amovible à celui-ci. Le tuyau interne est destiné à aspirer le liquide stocké dans le récipient de stockage de liquide à partir d'une partie d'extrémité distale et a une extrémité proximale qui est reliée au tuyau externe par l'intermédiaire de l'élément de fixation/détachement de tuyau et une extrémité distale qui s'étend vers le côté inférieur du récipient de stockage de liquide.
(JA) 構造体は、液体収容容器の外部に配置される外部配管を液体収容容器に接続するためのものである。当該構造体は、配管着脱部材と内部配管によって構成されている。配管着脱部材は、液体収容容器の開口に装着され、外部配管の上流端が着脱可能に接続される。内部配管は、液体収容容器内に収容された液を先端部から吸入するためのものであり、基端が、先端が前記液体収容容器の底部側へ伸び、外部配管と配管着脱部材を介して接続される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)