このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019003476) 活物質保持用チューブ及びその製造方法、電極並びに鉛蓄電池
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/003476 国際出願番号: PCT/JP2017/047060
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 27.12.2017
IPC:
H01M 4/14 (2006.01) ,H01M 4/16 (2006.01) ,H01M 4/76 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
14
鉛―酸蓄電池用極板
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
14
鉛―酸蓄電池用極板
16
製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
64
担体または集電体
70
形状または型に特徴のあるもの
76
活物質を保持するための入れもの,例.チューブ,カプセル
出願人:
日立化成株式会社 HITACHI CHEMICAL COMPANY, LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 9-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006606, JP
発明者:
鈴木 啓太 SUZUKI Keita; JP
抜水 幸太 NUKUMIZU Kohta; JP
中西 良一 NAKANISHI Ryoichi; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
清水 義憲 SHIMIZU Yoshinori; JP
平野 裕之 HIRANO Hiroyuki; JP
優先権情報:
2017-12769029.06.2017JP
発明の名称: (EN) ACTIVE MATERIAL HOLDING TUBE, PRODUCTION METHOD THEREFOR, ELECTRODE AND LEAD STORAGE BATTERY
(FR) TUBE DE MAINTIEN DE MATÉRIAU ACTIF, SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION, ÉLECTRODE ET BATTERIE DE STOCKAGE AU PLOMB
(JA) 活物質保持用チューブ及びその製造方法、電極並びに鉛蓄電池
要約:
(EN) The active material holding tube of a mode of the present invention comprises a substrate having a hydrophilized surface, and a resin retained on the substrate.
(FR) Le tube de maintien de matériau actif d'un mode de la présente invention comprend un substrat ayant une surface hydrophilisée, et une résine retenue sur le substrat.
(JA) 本発明は、一態様において、親水化処理された表面を有する基材と、基材上に保持された樹脂と、を備える活物質保持用チューブを提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)