このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019003379) 集塵デバイスおよび空気調和機
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/003379 国際出願番号: PCT/JP2017/023920
国際公開日: 03.01.2019 国際出願日: 29.06.2017
IPC:
B03C 3/04 (2006.01) ,F24F 1/00 (2011.01) ,F24F 1/02 (2011.01) ,F24F 3/12 (2006.01)
B 処理操作;運輸
03
液体による,または,風力テーブルまたはジグによる固体物質の分離;固体物質または流体から固体物質の磁気または静電気による分離,高圧電界による分離
C
固体物質または流体から固体物質の磁気または静電気による分離;高圧電界による分離
3
気体または蒸気,例.空気,からの分散粒子の静電力による分離
02
外部電源を有するプラントまたは装置
04
乾式
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
1
ルームユニット,例.分離式または自納式のものあるいは中央装置から1次空気を受けるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
1
ルームユニット,例.分離式または自納式のものあるいは中央装置から1次空気を受けるもの
02
自納式,すなわち1つの共通のケーシング内に装備される取り扱いのための全装置をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
3
調整された1次空気を1個またはそれ以上の中央装置からその1次空気の2次処理を行なってもよい部屋または空間に設置される分配ユニットに供給するところの空気調和方式;このような方式のために特別に設計された装置
12
加熱および冷却とは別の空気の処理を特徴とするもの
出願人:
三菱電機株式会社 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番3号 7-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008310, JP
発明者:
清水 彰則 SHIMIZU, Akinori; JP
中村 保博 NAKAMURA, Yasuhiro; JP
太田 幸治 OTA, Koji; JP
勝又 典亮 KATSUMATA, Noriaki; JP
代理人:
村上 加奈子 MURAKAMI, Kanako; JP
松井 重明 MATSUI, Jumei; JP
倉谷 泰孝 KURATANI, Yasutaka; JP
伊達 研郎 DATE, Kenro; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) DUST COLLECTION DEVICE AND AIR CONDITIONER
(FR) DISPOSITIF DE COLLECTE DE POUSSIÈRE ET CLIMATISEUR
(JA) 集塵デバイスおよび空気調和機
要約:
(EN) A dust collection device (1) is provided with: a plurality of dust collection bodies (2) that are charged by friction and arranged with spaces therebetween such that air ducts (20) for passage of air are formed; and one or more friction bodies (3) for applying friction to and charging the dust collection bodies. At least one of the dust collection bodies facing each other across an air duct has one or more protruding parts (21) protruding into the air duct. With this dust collection device, it is possible to improve particle collection efficiency in a friction charged dust collection device by forming a nonuniform electric field surrounding a charging body so as to induce gradient force.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de collecte de poussière (1) comprenant : une pluralité de corps de collecte de poussière (2) qui sont chargés par frottement et agencés avec des espaces entre eux de telle sorte que des conduits d'air (20) pour le passage de l'air sont formés ; et un ou plusieurs corps de frottement (3) pour appliquer un frottement aux corps de collecte de poussière et les charger. Au moins un des corps de collecte de poussière se faisant face à travers un conduit d'air comporte une ou plusieurs parties saillantes (21) faisant saillie dans le conduit d'air. Le présent dispositif de collecte de poussière permet d'améliorer l'efficacité de collecte de particules dans un dispositif de collecte de poussière chargé par frottement par formation d'un champ électrique non uniforme entourant un corps de charge de façon à induire une force de gradient.
(JA) 集塵デバイス(1)は、空気が通過する風路(20)が形成されるように互いに間隔をあけて配列された、摩擦により帯電する複数の集塵体(2)と、集塵体を摩擦して帯電させる1以上の摩擦体(3)と、を備え、風路を挟んで対向する集塵体のうち少なくとも一方は、風路に向かって突出する1以上の突起部(21)を有する。本発明の集塵デバイスによれば、摩擦帯電式の集塵デバイスにおいて、帯電体の周囲に不平等電界を形成してグラディエント力を誘起し、粒子捕集率を向上することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)