このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018235752) 排気ガス浄化システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/235752 国際出願番号: PCT/JP2018/023029
国際公開日: 27.12.2018 国際出願日: 15.06.2018
IPC:
F01N 3/035 (2006.01) ,B01D 53/94 (2006.01) ,B01J 23/63 (2006.01) ,B01J 29/068 (2006.01) ,F01N 3/08 (2006.01) ,F01N 3/10 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
02
排気を冷却するためのもの,または排気の固体成分を除去するためのもの
021
フィルタを用いるもの
033
他の装置と組み合わせたもの
035
触媒反応装置を備えたもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
92
エンジン排気ガスに適用されるもの
94
触媒による方法によるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
38
貴金属に関するもの
54
グループ23/02から23/36までに分類される金属,酸化物または水酸化物と結合したもの
56
白金族金属
63
希土類またはアクチニドと結合したもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
29
分子ふるいからなる触媒
04
塩基交換特性を有するもの,例.結晶性ゼオライト,ピラードクレイ
06
結晶性アルミニウムけい酸塩ゼオライト;その同形化合物
064
鉄族金属,貴金属または銅を含有するもの
068
貴金属
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
出願人:
マツダ株式会社 MAZDA MOTOR CORPORATION [JP/JP]; 広島県安芸郡府中町新地3番1号 3-1, Shinchi, Fuchu-cho, Aki-gun, Hiroshima 7308670, JP
発明者:
滝沢 知也 TAKIZAWA Tomoya; JP
原田 浩一郎 HARADA Koichiro; JP
代理人:
特許業務法人前田特許事務所 MAEDA & PARTNERS; 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階 Shin-Daibiru Bldg. 23F, 2-1, Dojimahama 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300004, JP
優先権情報:
2017-12366623.06.2017JP
発明の名称: (EN) EXHAUST GAS PURIFICATION SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE PURIFICATION DE GAZ D'ÉCHAPPEMENT
(JA) 排気ガス浄化システム
要約:
(EN) An exhaust gas purification apparatus 1 is provided with: a DPF 3 that is disposed in an exhaust gas passage W of an engine and that collects PM contained in an exhaust gas; a SCR catalyst 6 that is provided at the downstream side, in the exhaust gas flowing direction, of the DPF 3 and that is for reducing and purifying NOx in the exhaust gas under the presence of NH3; an injection means 4 that is provided between the DPF 3 and the SCR catalyst 6 and that is for supplying urea so as to supply NH3 to the SCR catalyst 6; and an AMOX 7 that is provided at the downstream side, in the exhaust gas flowing direction, of the SCR catalyst 6 and that is for purifying the NH3 having passed through the SCR catalyst 6, wherein the DPF 3 does not contain Pt and Pd, but contains Rh, whereas the AMOX 7 contains Pt.
(FR) L'invention concerne un appareil de purification de gaz d'échappement (1) comprenant : un filtre à particules diesel (DPF) (3) qui est disposé dans un passage de gaz d'échappement (W) d'un moteur et qui collecte la matière particulaire (PM) contenue dans un gaz d'échappement ; un catalyseur SCR (6) qui est disposé au niveau du côté aval, dans la direction d'écoulement du gaz d'échappement, du DPF (3) et qui est destiné à réduire et à purifier le NOx dans le gaz d'échappement en présence de NH3 ; un moyen d'injection (4) qui est disposé entre le DPF (3) et le catalyseur SCR (6) et qui est destiné à fournir de l'urée de manière à fournir du NH3 au catalyseur SCR (6) ; et un AMOX (7) qui est disposé au niveau du côté aval, dans la direction d'écoulement du gaz d'échappement, du catalyseur SCR (6) et qui est destiné à purifier le NH3 ayant traversé le catalyseur SCR (6), le DPF (3) ne contient pas de Pt ni de Pd, mais contient du Rh, alors que l'AMOX (7) contient du Pt.
(JA) 排気ガス浄化装置1は、エンジンの排気ガス通路Wに配設され、排気ガス中に含まれるPMを捕集するためのDPF3と、DPF3の排気ガス流れ方向下流側に設けられ、NHの存在下排気ガス中のNOxを還元浄化するためのSCR触媒6と、DPF3とSCR触媒6との間に設けられ、SCR触媒6に対してNHを供給するべく尿素を供給するための注入手段4と、SCR触媒6の排気ガス流れ方向下流側に設けられ、SCR触媒6を通過したNHを浄化するためのAMOX7とを備え、DPF3は、Pt及びPdを含有せず、Rhを含有しており、AMOX7は、Ptを含有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)