このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018230675) 第八リン酸カルシウム成形体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/230675 国際出願番号: PCT/JP2018/022823
国際公開日: 20.12.2018 国際出願日: 15.06.2018
IPC:
C01B 25/32 (2006.01) ,A61L 27/12 (2006.01) ,A61L 27/42 (2006.01) ,A61L 27/56 (2006.01)
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
25
りん;その化合物
16
りんのオキシ酸;その塩
26
りん酸塩
32
マグネシウム,カルシウム,ストロンチウムまたはバリウムのりん酸塩
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
02
無機材料
12
リン含有材料,例.アパタイト
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
40
複合材料,例.層状のものまたはある物質を同一もしくは異なる物質からなるマトリックスに分散させたもの
42
無機物質のマトリックスを持つもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
50
機能または物理的特性に特徴のある材料
56
多孔性または多泡性材料
出願人:
国立大学法人九州大学 KYUSHU UNIVERSITY, NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION [JP/JP]; 福岡県福岡市東区箱崎六丁目10番1号 6-10-1, Hakozaki, Higashi-ku, Fukuoka-shi, Fukuoka 8128581, JP
発明者:
杉浦 悠紀 SUGIURA Yuki; JP
石川 邦夫 ISHIKAWA Kunio; JP
代理人:
▲高▼津 一也 TAKATSU Kazuya; JP
優先権情報:
2017-11840616.06.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR MANUFACTURING CALCIUM OCTAVUS PHOSPHATE MOLDED ARTICLE
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN ARTICLE MOULÉ EN PHOSPHATE D'OCTAVUS DE CALCIUM
(JA) 第八リン酸カルシウム成形体の製造方法
要約:
(EN) The present invention provides a method, etc., for manufacturing a molded article containing calcium octavus phosphate having a volume of 2.0 mm3 or more, the method being characterized in that: a precursor ceramic composition that includes Ca and/or PO4, has a solubility in H2O greater than that of calcium octavus phosphate, and has a volume greater than 2.0 mm3, is immersed in a solution including a composition not included in the precursor ceramic composition, among compositions of Ca, PO4, and H2O that are compositions of calcium octavus phosphate; the precursor ceramic composition is reacted; and at least a part of the precursor ceramic composition is converted into calcium octavus phosphate.
(FR) La présente invention concerne un procédé, etc., de production d’un article moulé contenant du phosphate d'octavus de calcium possédant un volume égal ou supérieur à 2,0 mm3, le procédé étant caractérisé en ce que : une composition de céramique précurseur qui comprend Ca et/ou PO4, qui possède une solubilité dans H2O supérieure à celle du phosphate d'octavus de calcium et qui possède un volume supérieur à 2,0 mm3, est immergée dans une solution comprenant une composition non comprise dans la composition de céramique précurseur, parmi des compositions de Ca, PO4 et H2O qui sont des compositions de phosphate d'octavus de calcium ; la composition de céramique précurseur est mise en réaction ; et au moins une partie de la composition de céramique précurseur est convertie en phosphate d'octavus de calcium.
(JA) 本発明は、Ca及びPOの少なくとも1つを組成に含み、HOへの溶解度が第八リン酸カルシウムより高く、体積が2.0mm超の前駆体セラミックス組成物を、第八リン酸カルシウムの組成であるCa、PO、HOの組成のうち前記前駆体セラミックス組成物に含まれない組成を含む溶液に浸漬し、前記前駆体セラミックス組成物を反応させて、前記前駆体セラミックス組成物の少なくとも一部を第八リン酸カルシウムへ変換することを特徴とする、体積が2.0mm以上の第八リン酸カルシウムを含む成形体の製造方法等を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)