このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018230509) 走査型表示装置、走査型表示システム、及び光拡散部の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/230509 国際出願番号: PCT/JP2018/022256
国際公開日: 20.12.2018 国際出願日: 11.06.2018
IPC:
G02B 26/10 (2006.01) ,B60K 35/00 (2006.01) ,G02B 3/00 (2006.01) ,G02B 5/02 (2006.01) ,G02B 27/01 (2006.01) ,G03B 21/00 (2006.01) ,G03B 21/14 (2006.01) ,G09F 9/00 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
26
可動または変形可能な光学要素を用いて,光の強度,色,位相,偏光または方向を制御,例.スイッチング,ゲーティング,変調する光学装置または光学的配置
08
光の方向を制御するためのもの
10
走査系
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
35
計器の配置または適用
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
3
単レンズまたは複合レンズ
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
02
拡散性要素;アフォーカル要素
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
27
他の光学系;他の光学装置
01
ヘッドアップディスプレイ
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
14
細部
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
出願人:
浜松ホトニクス株式会社 HAMAMATSU PHOTONICS K.K. [JP/JP]; 静岡県浜松市東区市野町1126番地の1 1126-1, Ichino-cho, Higashi-ku, Hamamatsu-shi, Shizuoka 4358558, JP
発明者:
岩科 進也 IWASHINA Shinya; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
黒木 義樹 KUROKI Yoshiki; JP
柴山 健一 SHIBAYAMA Kenichi; JP
優先権情報:
2017-11632813.06.2017JP
発明の名称: (EN) SCANNING-TYPE DISPLAY DEVICE, SCANNING-TYPE DISPLAY SYSTEM, AND METHOD FOR MANUFACTURING LIGHT-DIFFUSING PART
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE DE TYPE À BALAYAGE, SYSTÈME D'AFFICHAGE DE TYPE À BALAYAGE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE PARTIE DE DIFFUSION DE LUMIÈRE
(JA) 走査型表示装置、走査型表示システム、及び光拡散部の製造方法
要約:
(EN) The scanning-type display device according to the present invention is provided with: a light source for emitting laser light for projection display; a light-scanning part for causing the laser light emitted from the light source to scan; and a light-diffusing part for diffusing the laser light caused to scan by the light-scanning part, the light-diffusing part having a plurality of light diffusion channels arranged in two dimensions. The light-diffusing part is configured so that the angle formed by the optical path to the eye of an observer via any pair of mutually adjacent light diffusion channels from among the plurality of light diffusion channels is equal to or larger than an angle set on the basis of the angle of resolution of the eye.
(FR) Le dispositif d'affichage de type à balayage selon la présente invention comprend : une source de lumière permettant d'émettre une lumière laser pour un affichage par projection ; une partie de balayage de lumière permettant d'amener la lumière laser émise à partir de la source de lumière à réaliser un balayage ; et une partie de diffusion de lumière permettant de diffuser la lumière laser amenée à réaliser le balayage par la partie de balayage de lumière, la partie de diffusion de lumière comportant une pluralité de canaux de diffusion de lumière agencés en deux dimensions. La partie de diffusion de lumière est conçue de sorte que l'angle formé par le trajet optique par rapport à l’œil d'un observateur par l'intermédiaire d'une paire quelconque de canaux de diffusion de lumière adjacents l'un à l'autre parmi la pluralité de canaux de diffusion de lumière soit supérieur ou égal à un angle défini sur la base de l'angle de résolution de l’œil.
(JA) 走査型表示装置は、投影表示用のレーザ光を出射する光源と、光源から出射されたレーザ光を走査する光走査部と、二次元に配列された複数の光拡散チャネルを有し、光走査部によって走査されたレーザ光を拡散させる光拡散部と、を備える。光拡散部は、複数の光拡散チャネルのうち互いに隣り合う任意の一対の光拡散チャネルを介して観察者の眼に至る光路の成す角度が、眼の解像角に基づいて設定された角度以上となるように、構成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)