このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018230508) 導電性発泡体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/230508 国際出願番号: PCT/JP2018/022255
国際公開日: 20.12.2018 国際出願日: 11.06.2018
IPC:
C08J 9/30 (2006.01) ,B32B 5/18 (2006.01) ,B32B 27/18 (2006.01) ,B32B 27/40 (2006.01) ,C08K 3/04 (2006.01) ,C08L 33/00 (2006.01) ,C08L 75/00 (2006.01) ,C08L 101/00 (2006.01) ,C08J 3/03 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
30
液状組成物またはプラスチゾルにガスを混合するもの,例.空気の吹込み
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
5
層の不均質または物理的な構造を特徴とする積層体
18
発泡材料または特に多孔性の材料を含む層を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
40
ポリウレタンからなるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
02
元素
04
炭素
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
33
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
75
ポリ尿素またはポリウレタンの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
3
高分子物質の処理方法または混合方法
02
溶液,乳化または懸濁重合以外の方法による溶液,分散液,ラテックスまたはゲルの製造
03
水性媒体中のもの
出願人:
株式会社イノアック技術研究所 INOAC TECHNICAL CENTER CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県名古屋市中村区名駅南2丁目13番4号 13-4, Meieki-minami 2-chome, Nakamura-ku, Nagoya-shi, Aichi 4500003, JP
株式会社イノアックコーポレーション INOAC CORPORATION [JP/JP]; 愛知県名古屋市中村区名駅南2丁目13番4号 13-4, Meieki-minami 2-chome, Nakamura-ku, Nagoya-shi, Aichi 4500003, JP
発明者:
菊地 敦紀 KIKUCHI Atsunori; JP
代理人:
特許業務法人 信栄特許事務所 SHIN-EI PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング8階 Toranomon East Bldg. 8F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-11615713.06.2017JP
発明の名称: (EN) ELECTRICALLY CONDUCTIVE FOAM
(FR) MOUSSE ÉLECTRIQUEMENT CONDUCTRICE
(JA) 導電性発泡体
要約:
(EN) Provided is an electrically conductive foam which has excellent various properties including electrical conductivity under low voltages, highly isotropic electrical conductivity, electrically conductive material-retentive properties, cushioning properties (low hardness) and moldability, and can be used under any environments. An electrically conductive foam produced by foaming an emulsion composition having an electrically conductive material dispersed therein by a mechanical frothing method and then curing the resultant foam, wherein the electrically conductive material contains at least spherical graphite having such a structure that the basal face thereof is folded.
(FR) L'invention concerne une mousse électriquement conductrice qui présente d'excellentes propriétés diverses y compris une conductivité électrique sous des basses tensions, une conductivité électrique hautement isotrope, des propriétés de rétention de matériau électriquement conducteur, des propriétés d'amortissement (faible dureté) et une aptitude au moulage, et qui peut s'utiliser dans n'importe quel environnement. La mousse électriquement conductrice est produite par moussage d'une composition d'émulsion contenant un matériau électriquement conducteur dispersé en son sein par un procédé de moussage mécanique, puis par durcissement de la mousse ainsi obtenue, le matériau électriquement conducteur contenant au moins du graphite sphérique ayant une structure telle que sa face de base est pliée.
(JA) 低電圧下での導電性、等方性の高い導電性、導電性材料保持性、クッション性(低硬度)、成形性等の様々な特性に優れ、環境を選ばずに使用可能な導電性発泡体を提供する。導電性材料を分散させたエマルジョン組成物を、メカニカルフロス法にて発泡させた後に硬化することにより得られる導電性発泡体であって、前記導電性材料が、少なくとも、ベーサル面を褶曲させた構造を有する球状黒鉛を、含有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)