このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018230350) 板金の接合構造及び板金の接合方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/230350 国際出願番号: PCT/JP2018/020974
国際公開日: 20.12.2018 国際出願日: 31.05.2018
IPC:
B21D 39/02 (2006.01) ,B21C 37/12 (2006.01) ,B23K 20/12 (2006.01) ,F24F 13/02 (2006.01)
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
39
物体または部品を結合するための方法の適用,例.鍍金以外の金属板での被覆;拡管装置
02
折曲げによる金属板の結合,例.金属板の縁を結合して円筒状に形成すること
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
C
圧延以外の方法による金属板,線,棒,管,型材または類似の半製品の製造;実質的に材料を除去しない金属加工と関連して用いる補助作業
37
他に分類されない金属板,棒,線,管、型材または類似の半製品の製造;特殊形状管の製造
06
管または金属ホースの製造;管製造のために組合わせた処置,例.多壁管の製造
12
ら旋継目管または金属ホースの製造
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
20
加熱するかまたは加熱することなく,衝撃または他の圧力を加えることによる非電気的接合,例.クラッド法または被せ金法
12
熱が摩擦により発生されるもの;摩擦接合
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
13
空気調和,空気加湿,換気またはしゃへいのための気流の利用に共通,またはそれらのための細部
02
ダクトの構成
出願人:
株式会社栗本鐵工所 KURIMOTO, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市西区北堀江1丁目12番19号 12-19, Kitahorie 1-chome, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 5508580, JP
発明者:
柴部 修輝 SHIBABE Shuki; JP
宮崎 明 MIYAZAKI Akira; JP
阪井 光尚 SAKAI Mitsuhisa; JP
石崎 忠之 ISHIZAKI Tadayuki; JP
山崎 章 YAMAZAKI Akira; JP
代理人:
特許業務法人前田特許事務所 MAEDA & PARTNERS; 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階 Shin-Daibiru Bldg. 23F, 2-1, Dojimahama 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300004, JP
優先権情報:
2017-11803915.06.2017JP
発明の名称: (EN) SHEET METAL JOINT STRUCTURE AND SHEET METAL JOINING METHOD
(FR) STRUCTURE D'ASSEMBLAGE DE TÔLES ET PROCÉDÉ D'ASSEMBLAGE DE TÔLES
(JA) 板金の接合構造及び板金の接合方法
要約:
(EN) According to the present invention, seam fitting parts (22) are formed by folding end parts of adjacent strip members (sheet metals) (3), the seam fitting parts (22) are formed so that the seam fitting parts (22) overlap each other, and the seam fitting parts (22) are joined by welding or by friction agitation. Consequently, the sealing degree of the seam fitting parts (22) is improved with a simple and reliable method in this joint structure of sheet metals.
(FR) La présente invention concerne une structure d'assemblage de tôles et un procédé d'assemblage de tôles, selon lequel des parties de raccord de joint (22) sont formées par pliage de parties d'extrémité d'éléments de bande adjacents (tôles) (3), les parties de raccord de joint (22) sont formées de façon à se chevaucher entre elles et les parties de raccord de joint (22) sont assemblées par soudage ou par agitation par friction. Par conséquent, dans la structure d'assemblage de tôles, le degré d'étanchéité des parties de raccord de joint (22) est amélioré par un procédé simple et fiable.
(JA) 隣り合う帯材(板金)(3)の端部を折り曲げてハゼ嵌合部(22)を形成し、このハゼ嵌合部(22)同士を重ねるようにハゼ嵌合部(22)を形成し、このハゼ嵌合部(22)を溶着又は摩擦撹拌接合する。これにより、板金の接合構造において、簡単かつ確実な方法でハゼ嵌合部(22)の密閉度を上げる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)