このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018230345) 対話ロボットおよび対話システム、並びに対話プログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/230345 国際出願番号: PCT/JP2018/020735
国際公開日: 20.12.2018 国際出願日: 30.05.2018
IPC:
G10L 13/08 (2013.01) ,G06F 3/16 (2006.01) ,G06T 7/00 (2017.01) ,G09B 5/04 (2006.01) ,G10L 13/00 (2006.01) ,G10L 13/047 (2013.01)
G 物理学
10
楽器;音響
L
音声の分析または合成;音声認識;音声処理;音声または音響の符号化と復号化
13
音声の合成;テキストを音声に変換するシステム
08
テキストから音声を合成するための,テキストの分析,またはパラメータの生成,例.表記素から音素への変換,韻律の生成または強勢またはイントネーションの決定
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
16
音声入力;音声出力
G 物理学
06
計算;計数
T
イメージデータ処理または発生一般
7
イメージ分析,例.ビットマップから非ビットマップへ
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
B
教育用または教示用の器具;盲人,聾者または唖者の教習,または意志を通じるための用具;模型;遊星儀;地球儀;地図;図表
5
電気的操作による教育用具
04
学習素材を聴覚的に提示するもの
G 物理学
10
楽器;音響
L
音声の分析または合成;音声認識;音声処理;音声または音響の符号化と復号化
13
音声の合成;テキストを音声に変換するシステム
G 物理学
10
楽器;音響
L
音声の分析または合成;音声認識;音声処理;音声または音響の符号化と復号化
13
音声の合成;テキストを音声に変換するシステム
02
合成音作成の方法;音声合成器
04
音声合成システムの細部,例.合成器の構造またはメモリ管理
047
音声合成器のアーキテクチャ
出願人:
株式会社CAIメディア CAI MEDIA CO.,LTD. [JP/JP]; 静岡県浜松市中区砂山町348-12 オレンジビル2F 2nd Floor, Orange building, 348-12, Sunayama-cho, Naka-ku, Hamamatsu-shi Shizuoka 4300926, JP
発明者:
福地 三則 FUKUCHI Mitsunori; JP
代理人:
特許業務法人太田特許事務所 OHTA PATENT OFFICE; 東京都渋谷区代々木二丁目23番1号ニューステイトメナービル356 356 New State Manor Bldg., 23-1, Yoyogi 2-chome, Shibuya-ku Tokyo 1510053, JP
優先権情報:
2017-11801215.06.2017JP
発明の名称: (EN) DIALOGUE ROBOT, DIALOGUE SYSTEM, AND DIALOGUE PROGRAM
(FR) ROBOT DE DIALOGUE, SYSTÈME DE DIALOGUE ET PROGRAMME DE DIALOGUE
(JA) 対話ロボットおよび対話システム、並びに対話プログラム
要約:
(EN) [Problem] To provide a dialogue robot, a dialogue system and a dialogue program with which natural dialogue with a user can be achieved. [Solution] This dialogue robot i) receives answer sentence information generated by a server and including a name question for asking the name of a user if the server identifies, on the basis of facial information of the user, that the user is unregistered, and ii) receives answer sentence information generated by the server and including the name of the user if the server identifies, on the basis of the facial information, that the user is registered, and a voice production unit performs, with respect to the user, a start utterance including the name question or the name of the user according to whether the user has already been registered or not. Moreover, this dialogue robot is able to arbitrarily change the level of conversation with the user, and further may execute preprocessing such as various inquiries before changing the set level.
(FR) L'objectif de l'invention est de fournir un robot de dialogue, un système de dialogue et un programme de dialogue permettant d'obtenir un dialogue naturel avec un utilisateur. À cet effet, ce robot de dialogue i) reçoit des informations de phrase de réponse générées par un serveur et comprenant une question de nom permettant de demander le nom d'un utilisateur si le serveur identifie que l'utilisateur n’est pas enregistré d’après les informations faciales de l’utilisateur ; et ii) reçoit des informations de phrase de réponse générées par le serveur et comprenant le nom de l'utilisateur si le serveur identifie que l'utilisateur est enregistré d’après les informations faciales. Une unité de production vocale réalise, par rapport à l'utilisateur, un énoncé de départ comprenant la question de nom ou le nom de l'utilisateur selon que l'utilisateur a déjà été enregistré ou non. De plus, ce robot de dialogue est capable de modifier arbitrairement le niveau de conversation avec l'utilisateur et peut également exécuter un prétraitement, tel que des interrogations diverses, avant de modifier le niveau de consigne.
(JA) 【課題】ユーザーとの間で自然な対話が実現可能な対話ロボット、対話システムおよび対話プログラムを提供する。 【解決手段】本発明の対話ロボットは、i)ユーザーの顔面情報に基づいてサーバで前記ユーザーが未登録であると特定した場合に、当該サーバが生成した前記ユーザーの氏名を質問する氏名質問を含む応答文情報を受信し、ii)前記顔面情報に基づいて前記サーバで前記ユーザーが登録であると特定した場合に、当該サーバが生成した当該ユーザーの氏名を含む応答文情報を受信し、発声部は、前記ユーザーが登録済か否かに応じて、当該ユーザーに対して前記氏名質問又は前記ユーザーの氏名を含むスタート発話を前記ユーザーに対して行う。また、本発明の対話ロボットは、ユーザーとの会話のレベルを任意に変更可能であり、さらに設定されたレベルを変更する前に各種の問いかけなど事前処理を実行してもよい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)