このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018230179) シリコーン組成物及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/230179 国際出願番号: PCT/JP2018/017012
国際公開日: 20.12.2018 国際出願日: 26.04.2018
IPC:
C08L 83/07 (2006.01) ,C08K 3/36 (2006.01) ,C08K 9/06 (2006.01) ,C08L 83/04 (2006.01) ,C08L 83/05 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
83
主鎖のみにいおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
ポリシロキサン
07
不飽和脂肪族基に結合したけい素を含むもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
34
けい素含有化合物
36
シリカ
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
9
前処理された配合成分の使用
04
有機物質で処理された配合成分
06
けい素含有化合物による処理
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
83
主鎖のみにいおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
ポリシロキサン
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
83
主鎖のみにいおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
ポリシロキサン
05
水素に結合したけい素を含むもの
出願人:
信越化学工業株式会社 SHIN-ETSU CHEMICAL CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区大手町二丁目6番1号 6-1, Ohtemachi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000004, JP
発明者:
北川 太一 KITAGAWA Taichi; JP
松本 展明 MATSUMOTO Nobuaki; JP
松村 和之 MATSUMURA Kazuyuki; JP
柳沼 篤 YAGINUMA Atsushi; JP
代理人:
好宮 幹夫 YOSHIMIYA Mikio; JP
小林 俊弘 KOBAYASHI Toshihiro; JP
優先権情報:
2017-11813815.06.2017JP
2017-13221305.07.2017JP
発明の名称: (EN) SILICONE COMPOSITION AND PRODUCTION METHOD FOR SAME
(FR) COMPOSITION DE SILICONE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE CETTE DERNIÈRE
(JA) シリコーン組成物及びその製造方法
要約:
(EN) The present invention provides a silicone composition containing: (A) 100 parts by mass of an organopolysiloxane having a viscosity at 25ºC of 0.01-100 Pa·s and having two or more alkenyl groups bonded to a silicon atom in each molecule; (B) 1-500 parts by mass of a silicone resin having a SiO4/2 unit and/or a R1SiO3/2 unit; (C) 10-500 parts by mass of hydrophobic silica particles having an average particle size of 20-1000 nm and a hydrophobicity of 60% or more; (D) an organohydrogen polysiloxane having two or more hydrogen atoms bonded to a silicon atom in each molecule, the organohydrogen polysiloxane being contained in such an amount that the mole of the hydrogen atoms bonded to a silicon atom in the component (D) is 0.4-5.0 times the sum of all the alkenyl groups bonded to a silicon atom in the composition; and (E) an effective amount of a platinum-based catalyst. Due to the above, the silicone composition has good flowability and exhibits high transparency and high tear resistance after being cured.
(FR) La présente invention concerne une composition de silicone contenant : (A) 100 parties en masse d'un organopolysiloxane ayant une viscosité à 25 °C de 0,01 à 100 Pa.s et ayant deux groupes alcényle ou plus liés à un atome de silicium dans chaque molécule ; (B) 1 à 500 parties en masse d'une résine de silicone ayant un motif SiO4/2 et/ou un motif R1SiO3/2 ; (C) 10 à 500 parties en masse de particules de silice hydrophobes ayant une granulométrie moyenne de 20 à 1000 nm et une hydrophobicité de 60 % ou plus ; (D) un polysiloxane organohydrogéné ayant deux atomes d'hydrogène ou plus liés à un atome de silicium dans chaque molécule, le polysiloxane organohydrogéné étant contenu en une quantité telle que le nombre de moles des atomes d'hydrogène liés à un atome de silicium dans le composant (D) soit de 0,4 à 5,0 fois la somme de tous les groupes alcényle liés à un atome de silicium dans la composition ; et (E) une quantité efficace d'un catalyseur à base de platine. En raison de ce qui précède, la composition de silicone a une bonne aptitude à l'écoulement et présente une grande transparence et une grande résistance à la déchirure après durcissement.
(JA) 本発明は、(A)25℃における粘度が0.01~100Pa・sであり、ケイ素原子に結合したアルケニル基を1分子中に2個以上有するオルガノポリシロキサン:100質量部、(B)SiO4/2単位及びRSiO3/2単位の少なくとも一方を有するシリコーンレジン:1~500質量部、(C)平均粒子径が20nm~1000nmの範囲であり、疎水化度が60%以上である疎水性シリカ粒子:10~500質量部、(D)ケイ素原子に結合した水素原子を1分子中に2個以上有するオルガノハイドロジェンポリシロキサン:組成物中の全ケイ素原子に結合したアルケニル基の合計に対して(D)成分中のケイ素原子に結合した水素原子が0.4~5.0倍モルとなる量、(E)白金族金属系触媒:有効量、を含むものであるシリコーン組成物である。これにより、流動性に優れ、硬化後に高い透明性及び高い引裂き強度を有するシリコーン組成物が提供される。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)