このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018230077) 電子ペン
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/230077 国際出願番号: PCT/JP2018/011617
国際公開日: 20.12.2018 国際出願日: 23.03.2018
IPC:
G06F 3/03 (2006.01) ,G06F 3/044 (2006.01) ,G06F 3/046 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
044
容量性手段によるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
046
電磁的手段によるもの
出願人:
株式会社ワコム WACOM CO., LTD. [JP/JP]; 埼玉県加須市豊野台2丁目510番地1 2-510-1, Toyonodai, Kazo-shi, Saitama 3491148, JP
発明者:
田中 航平 TANAKA Kohei; JP
二宮 健一 NINOMIYA Kenichi; JP
代理人:
佐藤 正美 SATOH Masami; JP
丸山 正 MARUYAMA Tadashi; JP
優先権情報:
2017-11622913.06.2017JP
発明の名称: (EN) ELECTRONIC PEN
(FR) STYLO ÉLECTRONIQUE
(JA) 電子ペン
要約:
(EN) Provided is an electronic pen that is capable of inputting an instruction to a drawing device so that a wide range is filled when the electronic pen is inclined and used in a near horizontal state. A core body (110) has a core rod (112) and a tip (110) having a tapered lateral surface (111b) and a recess (113). This core body (110) is attached to a cylindrical casing (120) on which a pen-pressure detection part (150) is mounted such that the core body (110) is movable in the axial direction so as to enable the core rod (112) to press the pen-pressure detection part (150). In the state where the core body (110) is attached to the casing (120), the casing (120) is provided with a surface (121o, 121i) opposed an outer wall surface (111o) or an inner wall surface (111i) of the recess (130) of the core body, and the core rod (112) is prevented from being bent even when pen-pressure is applied to the lateral surface (111b) of the tip (111).
(FR) L'invention concerne un stylo électronique qui est susceptible d'entrer une instruction dans un dispositif de dessin de telle sorte qu'une large plage est remplie lorsque le stylo électronique est incliné et utilisé dans un état presque horizontal. Un corps de noyau (110) possède une tige centrale (112) et une pointe (110) ayant une surface latérale effilée (111b) et un évidement (113). Ce corps de noyau (110) est fixé à un boîtier cylindrique (120) sur lequel une partie de détection de pression de stylo (150) est montée de telle sorte que le corps de noyau (110) est mobile dans la direction axiale de façon à permettre à la tige de noyau (112) de presser la partie de détection de pression de stylo (150). Dans l'état dans lequel le corps de noyau (110) est fixé au boîtier (120), le boîtier (120) est pourvu d'une surface (121o, 121i) opposée à une surface de paroi externe (111o) ou à une surface de paroi interne (111i) de l'évidement (130) du corps de noyau, et la tige de noyau (112) est empêchée d'être pliée même lorsqu'une pression de stylo est appliquée à la surface latérale (111b) de la pointe (111).
(JA) 水平に近い状態に傾けて使用した場合に、広範囲を塗りつぶすような態様で描画装置に対して指示入力を行える電子ペンを実現する。 芯体(110)は、テーパー形状の側面(111b)と凹部(113)とを有する先端部(110)と芯棒(112)とを有している。この芯体(110)は、筆圧検出部(150)が搭載された筒状(120)の筐体に、芯棒(112)が筆圧検出部(150)を押圧できるように当該芯体(110)が軸心方向に移動可能に取り付けられる。芯体(110)が筐体(120)に取り付けられた状態において、筐体(120)は芯体の凹部(130)の内壁面(111i)あるいは外壁面(111o)に対向する面(121o、121i)を備え、先端部(111)の側面(111b)に筆圧が掛けられても、芯棒(112)が撓むことを防止する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)