このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018226171) MUTANT STRAIN ASPERGILLUS ACULEATUS FOR PRODUCING CELLULASE AND XYLANASE AND PREPARATION METHOD THEREOF
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/226171 国際出願番号: PCT/TH2018/000029
国際公開日: 13.12.2018 国際出願日: 30.05.2018
IPC:
C12N 9/00 (2006.01) ,C12N 9/10 (2006.01) ,C12N 9/20 (2006.01) ,C12N 9/24 (2006.01) ,C12N 15/80 (2006.01) ,C12P 21/02 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
10
転移酵素(2.)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
14
加水分解酵素(3.)
16
エステル結合に作用するもの(3.1)
18
カルボン酸エステル加水分解酵素
20
トリグリセリドを分解する,例.リパーゼによるもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
14
加水分解酵素(3.)
24
グリコシル化合物に作用するもの(3.2)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
63
ベクターを用いた外来遺伝物質の導入;ベクター;そのための宿主の使用;発現の制御
79
真核宿主に特に適合するベクターまたは発現システム
80
菌類用
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
02
2以上のアミノ酸の結合順序が既知のもの,例.グルタチオン
出願人:
PTT GLOBAL CHEMICAL PUBLIC COMPANY LIMITED [TH/TH]; 555/1 Energy Complex, Building A, 14th - 18th Floor Vibhavadi Rangsit Road, Chatuchak Bangkok 10900, TH
発明者:
CHAMPREDA, Verawat; TH
SUWANNARANGSEE, Surisa; TH
ARNTHONG, Jantima; TH
SIAMPHAN, Chatuphon; TH
POONSRISAWAT, Aphisit; TH
KETSUB, Napong; TH
PHINYO, Mahattanee; TH
TECHANAN, Wikanda; TH
POOMSILA, Natthawut; TH
PRASITCHOKE, Phatthanon; TH
代理人:
CHANGCHUMNI, Manoon; TH
SIRICHEEPCHAIYAN, Suwadee; TH
優先権情報:
170100316607.06.2017TH
発明の名称: (EN) MUTANT STRAIN ASPERGILLUS ACULEATUS FOR PRODUCING CELLULASE AND XYLANASE AND PREPARATION METHOD THEREOF
(FR) SOUCHE MUTANTE ASPERGILLUS ACULEATUS POUR LA PRODUCTION DE CELLULASE ET DE XYLANASE ET SON PROCÉDÉ DE PRÉPARATION
要約:
(EN) The present invention relates to a novel mutant strain Aspergillus aculeatus E14-292 and a genetic modification process of said strain, wherein the mutant strain according to this invention can produce cellulase and xylanase more than the BCC199 (wild type). Moreover, the obtained enzymes can be used to digest the pretreatment bagasse to further produce sugars effectively.
(FR) La présente invention concerne une nouvelle souche mutante Aspergillus aculeatus E14-292 et un procédé de modification génétique de ladite souche, la souche mutante selon la présente invention pouvant produire de la cellulase et de la xylanase plus que le BCC199 (type sauvage). De plus, les enzymes obtenues peuvent être utilisées pour digérer la bagasse de prétraitement afin d'en outre produire efficacement des sucres.
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 英語 (EN)
国際出願言語: 英語 (EN)