このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018225861) 多層構造体および多層構造体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/225861 国際出願番号: PCT/JP2018/022084
国際公開日: 13.12.2018 国際出願日: 08.06.2018
IPC:
B32B 9/00 (2006.01) ,B01J 35/02 (2006.01) ,C23C 28/00 (2006.01) ,C25D 9/08 (2006.01)
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
9
本質的にグループ11/00~29/00に包含されない特殊な物質からなる積層体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
35
形態または物理的性質に特徴のある触媒一般
02
固体
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
28
メイングループC23C2/00からC23C26/00の単一のメイングループに分類されない方法によるかまたはサブクラスC23CおよびC25Dに分類される方法の組合わせによる少なくとも2以上の重ね合わせ被覆層を得るための被覆
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
9
金属以外での電解被覆
04
無機材料
08
陰極方法によるもの
出願人:
JFEスチール株式会社 JFE STEEL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 2-3, Uchisaiwai-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000011, JP
国立大学法人北海道大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION HOKKAIDO UNIVERSITY [JP/JP]; 北海道札幌市北区北8条西5丁目 Kita 8-jyo Nishi 5-chome, Kita-ku, Sapporo-shi, Hokkaido 0600808, JP
発明者:
須藤 幹人 SUTO Mikito; JP
鈴木 威 SUZUKI Takeshi; JP
中川 祐介 NAKAGAWA Yusuke; JP
小島 克己 KOJIMA Katsumi; JP
幅▲崎▼ 浩樹 HABAZAKI Hiroki; JP
佐藤 優樹 SATOH Yuki; JP
代理人:
渡辺 望稔 WATANABE Mochitoshi; JP
伊東 秀明 ITOH Hideaki; JP
蜂谷 浩久 HACHIYA Hirohisa; JP
優先権情報:
2017-11409709.06.2017JP
発明の名称: (EN) MULTILAYER STRUCTURE AND METHOD FOR PRODUCING MULTILAYER STRUCTURE
(FR) STRUCTURE MULTICOUCHE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE STRUCTURE MULTICOUCHE
(JA) 多層構造体および多層構造体の製造方法
要約:
(EN) Provided are: a multilayer structure in which a titanium oxide layer exhibits excellent photocatalytic activity; and a method for producing this multilayer structure. The above-described multilayer structure comprises: a conductive part which contains a metal element A other than Ti, while having electrical conductivity; and a titanium oxide layer which is arranged on the conductive part and contains 1.0% by atom or more of the metal element A.
(FR) L'invention concerne : une structure multicouche dans laquelle une couche d'oxyde de titane présente une excellente activité photocatalytique ; et un procédé de production de cette structure multicouche. La structure multicouche décrite ci-dessus comprend : une partie conductrice qui contient un élément métallique 5a° autre que Ti, tout en ayant une conductivité électrique ; et une couche d'oxyde de titane qui est disposée sur la partie conductrice et contient 1,0 % en atome ou plus de l'élément métallique (A).
(JA) 酸化チタン層が優れた光触媒活性を発揮する多層構造体、および、その製造方法を提供する。上記多層構造体は、Ti以外の金属元素Aを含有し、かつ、導電性を有する導電部と、上記導電部の上に配置され、上記金属元素Aを1.0原子%以上含有する酸化チタン層と、を有する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)