このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018225793) 脱水方法及び脱水装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/225793 国際出願番号: PCT/JP2018/021743
国際公開日: 13.12.2018 国際出願日: 06.06.2018
IPC:
B01D 61/36 (2006.01) ,B01D 69/10 (2006.01) ,B01D 69/12 (2006.01) ,B01D 71/02 (2006.01) ,C01B 39/30 (2006.01) ,C01B 39/54 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
61
半透膜を用いる分離工程,例.透析,浸透または限外ろ過;そのために特に適用される装置,付属品または補助操作
36
パーベーパレーション(浸透気化);膜蒸留;液透過
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
10
支持膜;膜支持体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
12
複合膜;超薄膜
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
02
無機材料
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
39
分子ふるい特性と塩基交換特性を有する化合物,例.結晶性ゼオライト;その製造;後処理,例.イオン交換または脱アルミニウム
02
結晶性アルミノけい酸塩ゼオライト;その同形置換化合物;その直接製造;もう一つの型の結晶性ゼオライトを含む反応混合物から,または前もって形成された反応物質からの製造:その後処理
30
エリオナイトまたはオフレタイト型,例.ゼオライトT
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
39
分子ふるい特性と塩基交換特性を有する化合物,例.結晶性ゼオライト;その製造;後処理,例.イオン交換または脱アルミニウム
54
りん酸塩,例.APOまたはSAPO化合物
出願人:
日本碍子株式会社 NGK INSULATORS, LTD. [JP/JP]; 愛知県名古屋市瑞穂区須田町2番56号 2-56, Suda-cho, Mizuho-ku, Nagoya-shi, Aichi 4678530, JP
発明者:
野田 憲一 NODA Kenichi; JP
宮原 誠 MIYAHARA Makoto; JP
清水 克哉 SHIMIZU Katsuya; JP
萩尾 健史 HAGIO Takeshi; JP
代理人:
新樹グローバル・アイピー特許業務法人 SHINJYU GLOBAL IP; 大阪府大阪市北区南森町1丁目4番19号 サウスホレストビル South Forest Bldg., 1-4-19 Minamimori-machi, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300054, JP
優先権情報:
2017-11263307.06.2017JP
発明の名称: (EN) DEWATERING METHOD AND DEWATERING DEVICE
(FR) PROCÉDÉ DE DÉSHYDRATATION ET DISPOSITIF DE DÉSHYDRATATION.
(JA) 脱水方法及び脱水装置
要約:
(EN) This dewatering method is used for selectively separating water from a water-containing mixture by using a zeolite membrane with an ERI framework, and involves a step for supplying a mixture (11) to the supply-side space (4S) of an ERI membrane (45) and a step for generating a pressure differential between the supply-side space (4S) and the transmission-side space (4T) of the ERI membrane (45).
(FR) Ce procédé de déshydratation est utilisé pour séparer sélectivement de l'eau d'un mélange contenant de l'eau en utilisant une membrane zéolithique avec une structure ERI, et comprend une étape consistant à la fourniture d'un mélange (11) à l'espace côté alimentation (4S) d'une membrane ERI (45) et une étape de génération d'un différentiel de pression entre l'espace côté alimentation (4S) et l'espace côté transmission (4T) de la membrane ERI (45).
(JA) 脱水方法は、ERI構造のゼオライト膜を用いて、水を含有する混合物から水を選択的に分離するために用いられるものであり、ERI膜(45)の供給側空間(4S)に混合物(11)を供給する工程と、ERI膜(45)の供給側空間(4S)と透過側空間(4T)とに圧力差を生じさせる工程とを備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)