このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018225772) オリゴヌクレオチドの保存方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/225772 国際出願番号: PCT/JP2018/021669
国際公開日: 13.12.2018 国際出願日: 06.06.2018
IPC:
C12Q 1/6806 (2018.01) ,C12Q 1/6848 (2018.01) ,C07K 14/005 (2006.01) ,C07K 14/245 (2006.01) ,C12N 15/11 (2006.01)
[IPC code unknown for C12Q 1/6806][IPC code unknown for C12Q 1/6848]
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
14
21個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
005
ウイルスから
01
DNAウイルス
03
ヘルペスウイルス科,例.仮性狂犬病ウイルス
05
エプスタイン-バールウイルス
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
14
21個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
195
細菌から
24
エンテロバクター(F)から,例.シトロバクター,セラチア,プロテウス,プロビデンシア,モルガネラ,エルシニア
245
エセリシア(G)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
出願人:
タカラバイオ株式会社 TAKARA BIO INC. [JP/JP]; 滋賀県草津市野路東七丁目4番38号 4-38, Nojihigashi 7-chome, Kusatsu-shi, Shiga 5250058, JP
発明者:
秋友 美和 AKITOMO, Miwa; JP
上森 隆司 UEMORI, Takashi; JP
代理人:
山尾 憲人 YAMAO, Norihito; JP
笹倉 真奈美 SASAKURA, Manami; JP
優先権情報:
2017-11214807.06.2017JP
発明の名称: (EN) OLIGONUCLEOTIDE PRESERVATION METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE CONSERVATION D’OLIGONUCLÉOTIDE
(JA) オリゴヌクレオチドの保存方法
要約:
(EN) The present invention pertains to: an oligonucleotide preservation method; and a kit comprising an oligonucleotide. The present invention provides a method for stably preserving an oligonucleotide-containing solution by adding a nucleic acid-binding protein to said oligonucleotide-containing solution in advance.
(FR) L’invention concerne un procédé de conservation d’oligonucléotide, et un kit contenant un oligonucléotide. L’invention fournit également un procédé selon lequel une solution contenant un oligonucléotide est conservée de manière stable par addition au préalable d’une protéine de liaison d’acide nucléique dans cette solution contenant un oligonucléotide.
(JA) 本発明は、オリゴヌクレオチドの保存方法、及びオリゴヌクレオチドを含むキットに関する。本発明は、オリゴヌクレオチドを含む溶液に核酸結合タンパク質をあらかじめ添加することにより、該オリゴヌクレオチドを含む溶液を安定的に保存する方法を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)