このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018225759) 脂肪族炭化水素及び一酸化炭素の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/225759 国際出願番号: PCT/JP2018/021645
国際公開日: 13.12.2018 国際出願日: 06.06.2018
IPC:
C07C 1/207 (2006.01) ,B01J 23/42 (2006.01) ,B01J 23/44 (2006.01) ,B01J 23/46 (2006.01) ,B01J 23/89 (2006.01) ,B01J 23/90 (2006.01) ,B01J 38/52 (2006.01) ,C07C 5/03 (2006.01) ,C07C 9/22 (2006.01) ,C07C 11/02 (2006.01) ,C07C 15/18 (2006.01) ,C07B 61/00 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
1
いずれも炭化水素でない1個またはそれ以上の化合物からの炭化水素の製造
20
異種原子として酸素原子のみを含有する有機化合物を原料とするもの
207
カルボニル化合物から
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
38
貴金属に関するもの
40
白金族金属に関するもの
42
白金
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
38
貴金属に関するもの
40
白金族金属に関するもの
44
パラジウム
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
38
貴金属に関するもの
40
白金族金属に関するもの
46
ルテニウム,ロジウム,オスミウムまたはイリジウム
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
70
鉄族金属または銅に関するもの
89
貴金属と結合したもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
90
再生または再活性化
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
38
触媒の再生または再活性化一般
48
液体処理または液相内での処理,例.溶解または懸濁状態のもの
50
有機液体を用いるもの
52
酸素含有物
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
5
同数の炭素原子を含有する炭化水素からの炭化水素の製造
02
水素添加によるもの
03
非芳香族炭素―炭素二重結合の
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
9
非環式飽和炭化水素
22
16個以上の炭素原子を有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
11
非環式不飽和炭化水素
02
アルケン
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
15
環部分として6員芳香環のみを含有する環式炭化水素
12
非縮合多環式炭化水素
18
少なくとも1個の次式で示される基を含有するもの「図」
C 化学;冶金
07
有機化学
B
有機化学の一般的方法あるいはそのための装置
61
他の一般的方法
出願人:
国立研究開発法人理化学研究所 RIKEN [JP/JP]; 埼玉県和光市広沢2番1号 2-1, Hirosawa, Wako-shi, Saitama 3510198, JP
発明者:
山田 陽一 YAMADA, Yoichi; JP
ベク ヒヨル BAEK, Heeyoel; JP
魚住 泰広 UOZUMI, Yasuhiro; JP
代理人:
佐貫 伸一 SANUKI, Shinichi; JP
和久田 純一 WAKUTA, Jun-ichi; JP
矢澤 広伸 YAZAWA, Hironobu; JP
丹羽 武司 NIWA, Takeshi; JP
優先権情報:
2017-11149206.06.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING ALIPHATIC HYDROCARBON AND CARBON MONOXIDE
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'HYDROCARBURE ALIPHATIQUE ET DE MONOXYDE DE CARBONE
(JA) 脂肪族炭化水素及び一酸化炭素の製造方法
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing a novel method for producing an aliphatic hydrocarbon. Provided is a method for producing an aliphatic hydrocarbon, the method comprising a step for allowing a catalyst supported on a silicon wire and made of metal fine particles including a noble metal such as rhodium, to act on an aliphatic carboxylic acid or the like, to cause a decarboxylation reaction.
(FR) La présente invention aborde le problème de la fourniture d'un nouveau procédé de production d'un hydrocarbure aliphatique. L'invention concerne un procédé de production d'un hydrocarbure aliphatique, le procédé comprenant une étape permettant à un catalyseur supporté sur un fil de silicium et constitué de particules fines métalliques comprenant un métal noble tel que le rhodium, d'agir sur un acide carboxylique aliphatique ou similaire, afin de provoquer une réaction de décarboxylation.
(JA) 脂肪族炭化水素の新規な製造方法を提供することを課題とする。シリコンワイヤに担持された、ロジウム等の貴金属を含む金属微粒子、からなる触媒を、脂肪族カルボン酸等に作用させ、脱カルボキシル化反応等させる工程を含む、脂肪族炭化水素の製造方法を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)