このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018225757) 無人飛行体、無人飛行体システム、およびバッテリシステム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/225757 国際出願番号: PCT/JP2018/021643
国際公開日: 13.12.2018 国際出願日: 06.06.2018
IPC:
B64D 47/00 (2006.01) ,B64C 27/04 (2006.01) ,B64C 39/02 (2006.01) ,B64D 27/24 (2006.01) ,B64F 1/22 (2006.01) ,H02J 7/00 (2006.01) ,H02J 50/10 (2016.01)
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
D
航空機の装備;飛行服;パラシュート;動力装置または推進伝達機構の設備または装置
47
その他の装置で分類されないもの
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
C
飛行機;ヘリコプタ
27
回転翼航空機;回転翼航空機特有の回転翼
04
ヘリコプタ
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
C
飛行機;ヘリコプタ
39
他に分類されない航空機
02
特殊用途を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
D
航空機の装備;飛行服;パラシュート;動力装置または推進伝達機構の設備または装置
27
航空機内における動力装置の設備または取り付け;動力装置の設備または取り付けに特徴のある航空機
02
動力装置の型または位置に特徴のある航空機
24
蒸気,電気またはバネ力を使用するもの
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
F
地上設備または航空母艦の甲板上の設備
1
地上設備または航空母艦の甲板上の設備
22
航空機を取り扱うために設備されたもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
J
電力給電または電力配電のための回路装置または方式;電気エネルギーを蓄積するための方式
7
電池の充電または減極または電池から負荷への電力給電のための回路装置
[IPC code unknown for H02J 50/10]
出願人:
日本電産株式会社 NIDEC CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市南区久世殿城町338番地 338 Kuzetonoshiro-cho, Minami-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6018205, JP
発明者:
小平 康正 KODAIRA Yasumasa; JP
加藤 昌樹 KATO Masaki; JP
代理人:
高法特許業務法人 KOHO IP LAW; 東京都豊島区西池袋五丁目4番7号 4-7, Nishi-Ikebukuro 5-chome, Toshima-ku, Tokyo 1710021, JP
優先権情報:
2017-11264507.06.2017JP
発明の名称: (EN) UNMANNED AERIAL VEHICLE, UNMANNED AERIAL VEHICLE SYSTEM, AND BATTERY SYSTEM
(FR) VÉHICULE AÉRIEN SANS PILOTE, SYSTÈME DE VÉHICULE AÉRIEN SANS PILOTE ET SYSTÈME DE BATTERIE
(JA) 無人飛行体、無人飛行体システム、およびバッテリシステム
要約:
(EN) This unmanned aerial vehicle is provided with a main body unit, a propulsion unit which has a rotor blade and a motor for rotating the rotor blade about a rotation shaft and which is attached to the main body unit, a rechargeable battery which supplies power to the propulsion unit, a base unit which is linked to the main body unit vertically below the main body unit, and a power receiving coil for contactless power supply which is electrically connected to the battery and is disposed on the base unit.
(FR) L'invention concerne un véhicule aérien sans pilote pourvu d'une unité formant corps principal, d'une unité de propulsion qui comprend une pale de rotor et un moteur pour faire tourner la pale de rotor autour d'un arbre de rotation et qui est fixée à l'unité formant corps principal, d'une batterie rechargeable qui fournit de l'énergie à l'unité de propulsion, d'une unité formant base qui est reliée à l'unité formant corps principal verticalement au-dessous de l'unité formant corps principal, et d'une bobine de réception d'énergie pour une alimentation électrique sans contact qui est connectée électriquement à la batterie et est disposée sur l'unité formant base.
(JA) 本発明の無人飛行体の一つの態様は、本体部と、回転翼および回転翼を回転軸回りに回転させるモータを有し、本体部に取り付けられる推進ユニットと、推進ユニットに電力を供給する充電式のバッテリと、本体部の鉛直方向下側において、本体部と繋がる脚部と、バッテリと電気的に接続され、脚部に設けられる非接触給電用の受電コイルと、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)