このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018225739) 缶用鋼板およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/225739 国際出願番号: PCT/JP2018/021570
国際公開日: 13.12.2018 国際出願日: 05.06.2018
IPC:
C25D 5/16 (2006.01) ,C23C 28/00 (2006.01) ,C25D 5/18 (2006.01) ,C25D 5/26 (2006.01) ,C25D 7/00 (2006.01) ,C25D 11/38 (2006.01)
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
5
方法に特徴のある電気鍍金;加工品の前処理または後処理
16
厚みの異なった層の電気鍍金
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
28
メイングループC23C2/00からC23C26/00の単一のメイングループに分類されない方法によるかまたはサブクラスC23CおよびC25Dに分類される方法の組合わせによる少なくとも2以上の重ね合わせ被覆層を得るための被覆
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
5
方法に特徴のある電気鍍金;加工品の前処理または後処理
18
変調電流,パルス電流または逆電流を使用する電気鍍金
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
5
方法に特徴のある電気鍍金;加工品の前処理または後処理
24
被覆しにくい金属の表面への電気鍍金
26
鉄または鋼の表面
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
7
被覆される物品に特徴のある電気鍍金
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
11
表面反応による電解被覆,すなわち転換層の形成
38
クロム酸塩処理
出願人:
JFEスチール株式会社 JFE STEEL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 2-3, Uchisaiwai-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000011, JP
発明者:
中川 祐介 NAKAGAWA Yusuke; JP
鈴木 威 SUZUKI Takeshi; JP
須藤 幹人 SUTO Mikito; JP
小島 克己 KOJIMA Katsumi; JP
馬場 雄也 BABA Yuya; JP
曽 凡洋 SOU Hanyou; JP
山中 洋一郎 YAMANAKA Yoichiro; JP
徳井 俊介 TOKUI Shunsuke; JP
代理人:
渡辺 望稔 WATANABE Mochitoshi; JP
伊東 秀明 ITOH Hideaki; JP
蜂谷 浩久 HACHIYA Hirohisa; JP
優先権情報:
2017-11453009.06.2017JP
発明の名称: (EN) STEEL SHEET FOR CANS, AND PRODUCTION METHOD THEREFOR
(FR) TÔLE D’ACIER DESTINÉE À DES CANETTES ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION S'Y RAPPORTANT
(JA) 缶用鋼板およびその製造方法
要約:
(EN) Provided are: a steel sheet for cans which exhibits excellent weldability; and a production method therefore. This steel sheet for cans has, provided to the surface of a steel sheet in order from the steel sheet side, a chromium metal layer and a hydrous chromium oxide layer. The deposited amount of the chromium metal layer is 50-200 mg/m2. The deposited amount of the hydrous chromium oxide layer in terms of chromium is 3-30 mg/m2. The chromium metal layer includes: a base part having a thickness of 7.0 nm or higher; and granular protrusions which are provided on the base part, have a maximum grain size of 200 nm or lower, and have a number density per unit area of at least 30 per µm2.
(FR) L'invention concerne : une tôle d'acier destinée à des canettes, qui présente une excellente soudabilité ; et un procédé de production s'y rapportant. La tôle d'acier destinée à des canettes possède une couche de métal chromé et une couche d'oxyde de chrome hydraté, qui sont disposées sur la surface d'une tôle d'acier dans l'ordre depuis le côté de la tôle d'acier. La quantité déposée de la couche de métal chromé est de 50 à 200 mg/m2. La quantité déposée de la couche d'oxyde de chrome hydraté en termes de chrome est de 3 à 30 mg/m2. La couche de métal chromé comprend : une partie de base possédant une épaisseur supérieure ou égale à 7,0 nm ; et des saillies granulaires qui sont disposées sur la partie de base, qui possèdent une taille de grain maximale inférieure ou égale à 200 nm et qui possèdent une densité de nombre par unité de surface d'au moins 30 par µm2.
(JA) 溶接性に優れる缶用鋼板およびその製造方法を提供する。上記缶用鋼板は、鋼板の表面に、上記鋼板側から順に、金属クロム層およびクロム水和酸化物層を有し、上記金属クロム層の付着量が、50~200mg/m2であり、上記クロム水和酸化物層のクロム換算の付着量が、3~30mg/m2であり、上記金属クロム層が、厚さが7.0nm以上である基部と、上記基部上に設けられ、最大粒径が200nm以下であり、単位面積あたりの個数密度が30個/μm2以上である粒状突起と、を含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)