このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018225713) 液滴制御装置の製造方法、液滴制御装置、表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/225713 国際出願番号: PCT/JP2018/021515
国際公開日: 13.12.2018 国際出願日: 05.06.2018
IPC:
G02F 1/17 (2006.01) ,G02B 26/02 (2006.01) ,G02F 1/19 (2006.01) ,G09F 9/00 (2006.01)
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
17
可変吸収素子に基づいたもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
26
可動または変形可能な光学要素を用いて,光の強度,色,位相,偏光または方向を制御,例.スイッチング,ゲーティング,変調する光学装置または光学的配置
02
光の強度を制御するためのもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
19
可変反射素子または可変屈折素子に基づいたもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
原 猛 HARA, Takeshi; --
寺西 知子 TERANISHI, Tomoko; --
柴田 暁彦 SHIBATA, Akihiko; --
代理人:
特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK; 大阪府大阪市北区天神橋2丁目北2番6号 大和南森町ビル Daiwa Minamimorimachi Building, 2-6, Tenjinbashi 2-chome Kita, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300041, JP
優先権情報:
2017-11244607.06.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR MANUFACTURING LIQUID DROP CONTROL DEVICE, LIQUID DROP CONTROL DEVICE, AND DISPLAY DEVICE
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN DISPOSITIF DE COMMANDE DE GOUTTE DE LIQUIDE, DISPOSITIF DE COMMANDE DE GOUTTE DE LIQUIDE ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE
(JA) 液滴制御装置の製造方法、液滴制御装置、表示装置
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to control the manner of wet-spreading of oil injected by a liquid drop control device and to make bubbles less prone to remain in a cell. This liquid drop control device (1) is characterized in that a gap is present between an end surface of a lyophobic layer (22) and a seal material (25), and the lyophobic layer (22) and the seal material (25) are in contact in at least one location.
(FR) La présente invention a pour objet de commander le mode de diffusion humide de l'huile injectée par un dispositif de commande de goutte de liquide et de rendre les bulles moins sujettes à rester dans une cellule. Le dispositif de commande de goutte de liquide (1) selon l'invention est caractérisé en ce qu'un espace est présent entre une surface d'extrémité d'une couche lyophobe (22) et un matériau d'étanchéité (25), et la couche lyophobe (22) et le matériau d'étanchéité (25) sont en contact en au moins un endroit.
(JA) 本発明は、液滴制御装置に注入されたオイルの濡れ広がり方を制御し、セル中に気泡をより残りにくくすることを目的とする。本発明の液滴制御装置(1)は、少なくとも一方の基板(2)において、疎液層(22)の端面とシール材(25)との間に間隙を有するとともに、前記疎液層(22)と前記シール材(25)とが少なくとも一か所において接触することを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)