このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018225709) 屋外成型体用変性ポリオレフィン樹脂、それを用いた屋外成型体及びこれらの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/225709 国際出願番号: PCT/JP2018/021494
国際公開日: 13.12.2018 国際出願日: 05.06.2018
IPC:
C08F 255/00 (2006.01) ,B29C 47/14 (2006.01) ,B29C 47/20 (2006.01) ,C08F 255/02 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
255
グループ10/00で定義された炭化水素の重合体への重合によって得られる高分子化合物
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
08
構成部品,細部または付属装置;補助操作
12
押出ノズルまたはダイ
14
巾広い開口を有するもの,例.シート用
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
08
構成部品,細部または付属装置;補助操作
12
押出ノズルまたはダイ
20
管状開口を有するもの,例.管状物品のためのもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
255
グループ10/00で定義された炭化水素の重合体への重合によって得られる高分子化合物
02
2または3個の炭素原子をもつオレフィンの重合体への重合によるもの
出願人:
タキロンシーアイ株式会社 C.I. TAKIRON CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市北区梅田三丁目1番3号 3-1-3, Umeda, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300001, JP
発明者:
伊藤 慎太郎 ITO Shintaro; JP
吉良 瑞穂 KIRA Mizuho; JP
代理人:
堅田 健史 KATADA Takeshi; JP
優先権情報:
2017-11338608.06.2017JP
発明の名称: (EN) MODIFIED POLYOLEFIN RESIN FOR OUTDOOR MOLDING AND OUTDOOR MOLDING USING SAME, AND METHOD FOR MANUFACTURING SAME
(FR) RÉSINE DE POLYOLÉFINE MODIFIÉE DESTINÉE À UN MOULAGE EN EXTÉRIEUR, SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION, ET MOULAGE EN EXTÉRIEUR L'UTILISANT
(JA) 屋外成型体用変性ポリオレフィン樹脂、それを用いた屋外成型体及びこれらの製造方法
要約:
(EN) Provided is a modified polyolefin resin for an outdoor molding, whereby bleed-out is suppressed and the outdoor molding exhibits and maintains excellent lightfastness and weather resistance. The purpose of the present invention is achieved by a modified polyolefin resin for an outdoor molding, characterized in that a cyclic hindered amine compound having a specific chemical formula is essentially fixed by graft polymerization to a polyolefin resin.
(FR) L'invention concerne une résine de polyoléfine modifiée destinée à un moulage en extérieur, au moyen de laquelle l’exsudation est supprimée et le moulage en extérieur possède et conserve une excellente solidité à la lumière et une excellente résistance aux intempéries. Le but de la présente invention est atteint au moyen d'une résine de polyoléfine modifiée destinée à un moulage en extérieur, caractérisée en ce qu'un composé d'amine empêchée cyclique comportant une formule chimique spécifique est essentiellement fixé, par polymérisation par greffage, à une résine de polyoléfine.
(JA) ブリードアウトを抑制し、優れた耐光性及び耐候性を発揮維持する屋外成型体用変性ポリオレフィン樹脂を提供する。 特定の化学式を有する環状ヒンダードアミン化合物が、ポリオレフィン樹脂に実質的にグラフト重合で固定されたものであることを特徴とする、屋外成型体用変性ポリオレフィン樹脂によって達成される。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)