このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018225386) 光学装置、描画及び消去装置、ならびに照射方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/225386 国際出願番号: PCT/JP2018/015877
国際公開日: 13.12.2018 国際出願日: 17.04.2018
IPC:
B41J 2/475 (2006.01) ,B41J 2/47 (2006.01) ,G11B 7/0045 (2006.01) ,G11B 7/135 (2012.01)
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
435
プリンティング材料または印刷転写材料への放射線の選択的適用に特徴があるもの
475
選択的に加熱するもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
435
プリンティング材料または印刷転写材料への放射線の選択的適用に特徴があるもの
47
光の走査と変調の組合せを用いるもの
[IPC code unknown for G11B 7/045]
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
7
光学的手段による記録または再生,例.光ビームの照射による記録,低パワー光ビームを用いる再生;そのための記録担体
12
ヘッド,例.光ビームスポットの形成または光ビームの変調
135
光源から記録担体にまたは記録担体から光検出器に光ビームを案内する手段
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
栗原 研一 KURIHARA, Kenichi; JP
首藤 綾 SHUTO, Aya; JP
平井 暢一 HIRAI, Nobukazu; JP
大石 雄紀 OISHI, Yuki; JP
代理人:
特許業務法人つばさ国際特許事務所 TSUBASA PATENT PROFESSIONAL CORPORATION; 東京都新宿区新宿1丁目15番9号さわだビル3階 3F, Sawada Building, 15-9, Shinjuku 1-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2017-11345208.06.2017JP
発明の名称: (EN) OPTICAL DEVICE, DRAWING AND DELETING DEVICE, AND IRRADIATION METHOD
(FR) DISPOSITIF OPTIQUE, DISPOSITIF DE DESSIN ET DE SUPPRESSION ET PROCÉDÉ D'IRRADIATION
(JA) 光学装置、描画及び消去装置、ならびに照射方法
要約:
(EN) An optical device according to an embodiment of the present disclosure is a device that performs at least one of writing and deleting of information on a reversible recording medium. The optical device is provided with: a plurality of laser elements having different light emission wavelengths in a near-infrared range (700 nm to 2500 nm); an optical system that multiplexes laser light emitted from the plurality of laser elements together; and a scanner unit that scans multiplexed light obtained by the multiplexing with the optical system on a reversible recording medium.
(FR) L'invention concerne un dispositif optique, selon un mode de réalisation, qui est un dispositif qui effectue au moins une écriture et une suppression d'informations sur un support d'enregistrement réversible. Le dispositif optique comprend : une pluralité d'éléments laser ayant différentes longueurs d'onde d'émission de lumière dans une plage de proche infrarouge (700 nm à 2500 nm) ; un système optique qui multiplexe la lumière laser émise par la pluralité d'éléments laser ensemble ; et une unité de balayage qui balaie la lumière multiplexée obtenue par le multiplexage avec le système optique sur un support d'enregistrement réversible.
(JA) 本開示の一実施形態に係る光学装置は、可逆性記録媒体に対して、情報の書き込みおよび消去のうち少なくとも一方を行う装置である。この光学装置は、近赤外域(700nm~2500nm)において発光波長の互いに異なる複数のレーザ素子と、複数のレーザ素子から出射されたレーザ光を合波する光学系と、光学系による合波により得られた合波光を可逆性記録媒体上で走査するスキャナ部とを備えている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)