国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018221713) 難水溶性成分可溶化ミセル及びそれを含有する液剤

Pub. No.:    WO/2018/221713    International Application No.:    PCT/JP2018/021129
Publication Date: Fri Dec 07 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Jun 02 01:59:59 CEST 2018
IPC: A61K 9/107
A61K 31/192
A61K 31/198
A61K 31/405
A61K 31/445
A61K 31/4704
A61K 31/575
A61K 47/10
A61K 47/26
A61K 47/28
A61K 47/32
A61K 47/36
A61K 47/38
A61K 47/44
A61P 1/04
A61P 1/06
A61P 1/08
A61P 1/16
A61P 11/02
A61P 11/10
A61P 17/00
A61P 23/02
A61P 25/08
A61P 27/06
A61P 29/00
A61P 37/08
Applicants: TEIKA PHARMACEUTICAL CO., LTD.
テイカ製薬株式会社
Inventors: OKAKI, Toru
岡城 徹
Title: 難水溶性成分可溶化ミセル及びそれを含有する液剤
Abstract:
本発明は、難水溶性成分を液剤に可溶化させること、難水溶性成分含有液剤を提供すること、難水溶性成分の水(例えば、中性、弱酸性、弱塩基性)への溶解性を増大させること、及び/又は難水溶性成分含有液剤を医薬品として実用上充分な程度に安定化させること等を目的とする。 本発明は、塩基性下でアニオン化する官能基を有し、アニオンミセルを形成可能な成分を構成単位とするアニオンミセルが、その周囲において、保護剤で保護されていることを特徴とするミセル、又は酸性下でカチオン化する官能基を有し、カチオンミセルを形成可能な成分を構成単位とするカチオンミセルが、その周囲において、保護剤で保護されていることを特徴とするミセルを提供する。