このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018221696) 排気ガス浄化用酸化触媒構造体及びその製造方法、自動車の排気ガス処理装置、触媒成形体、並びに気体浄化方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/221696 国際出願番号: PCT/JP2018/021084
国際公開日: 06.12.2018 国際出願日: 31.05.2018
IPC:
B01J 29/14 (2006.01) ,B01D 53/94 (2006.01) ,B01J 29/035 (2006.01) ,B01J 29/46 (2006.01) ,B01J 29/68 (2006.01) ,B01J 29/76 (2006.01) ,F01N 3/28 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
29
分子ふるいからなる触媒
04
塩基交換特性を有するもの,例.結晶性ゼオライト,ピラードクレイ
06
結晶性アルミニウムけい酸塩ゼオライト;その同形化合物
08
フォージャサイト型のもの,例.XまたはY型
10
鉄族金属,貴金属または銅を含有するもの
14
鉄族金属または銅
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
92
エンジン排気ガスに適用されるもの
94
触媒による方法によるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
29
分子ふるいからなる触媒
03
塩基交換特性を有しないもの
035
結晶性シリカ多形体,例.シリカライト
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
29
分子ふるいからなる触媒
04
塩基交換特性を有するもの,例.結晶性ゼオライト,ピラードクレイ
06
結晶性アルミニウムけい酸塩ゼオライト;その同形化合物
40
ペンタシル型の,例.ZSM-5,ZSM-8またはZSM-11型
42
鉄族金属,貴金属または銅を含有するもの
46
鉄族金属または銅
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
29
分子ふるいからなる触媒
04
塩基交換特性を有するもの,例.結晶性ゼオライト,ピラードクレイ
06
結晶性アルミニウムけい酸塩ゼオライト;その同形化合物
65
フェリエライト型の,例.ZSM-21,ZSM-35,またはZSM-38型
66
鉄族金属,貴金属または銅を含有するもの
68
鉄族金属または銅
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
29
分子ふるいからなる触媒
04
塩基交換特性を有するもの,例.結晶性ゼオライト,ピラードクレイ
06
結晶性アルミニウムけい酸塩ゼオライト;その同形化合物
70
グループ29/08から29/65までに分類されない,その特定の構造に特徴のある型の
72
鉄族金属,貴金属または銅を含有するもの
76
鉄族金属または銅
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24
変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
28
触媒反応装置の構造
出願人:
古河電気工業株式会社 FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目2番3号 2-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008322, JP
発明者:
加藤 禎宏 KATO Sadahiro; JP
福嶋 將行 FUKUSHIMA Masayuki; JP
高橋 尋子 TAKAHASHI Hiroko; JP
馬場 祐一郎 BANBA Yuichiro; JP
関根 可織 SEKINE Kaori; JP
代理人:
アインゼル・フェリックス=ラインハルト EINSEL Felix-Reinhard; JP
前川 純一 MAEKAWA Junichi; JP
二宮 浩康 NINOMIYA Hiroyasu; JP
上島 類 UESHIMA Rui; JP
住吉 秀一 SUMIYOSHI Shuichi; JP
優先権情報:
2017-10861531.05.2017JP
2017-10861631.05.2017JP
2017-10861731.05.2017JP
発明の名称: (EN) OXIDATION CATALYST STRUCTURE FOR EXHAUST GAS PURIFICATION AND PRODUCTION METHOD THEREOF, EXHAUST GAS TREATMENT DEVICE FOR VEHICLE, CATALYST MOLDED BODY, AND GAS PURIFICATION METHOD
(FR) STRUCTURE DE CATALYSEUR D'OXYDATION POUR PURIFICATION DE GAZ D'ÉCHAPPEMENT ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION, DISPOSITIF DE TRAITEMENT DE GAZ D'ÉCHAPPEMENT POUR VÉHICULE, CORPS MOULÉ DE CATALYSEUR ET PROCÉDÉ DE PURIFICATION DE GAZ.
(JA) 排気ガス浄化用酸化触媒構造体及びその製造方法、自動車の排気ガス処理装置、触媒成形体、並びに気体浄化方法
要約:
(EN) This oxidation catalyst structure for exhaust gas purification is provided with a carrier with a porous structure configured from a zeolite compound, and at least one type of oxidation catalyst present inside the carrier and selected from a group consisting of metals and metal oxides, wherein the carrier has passages that communicate with each other and the oxidation catalyst is present in at least the passages of the carrier.
(FR) Cette structure de catalyseur d'oxydation pour la purification de gaz d'échappement est pourvue d'un support ayant une structure poreuse configurée à partir d'un composé zéolite, et d'au moins un type de catalyseur d'oxydation présent à l'intérieur du support et choisi dans un groupe constitué de métaux et d'oxydes métalliques, le support comportant des passages qui communiquent l'un avec l'autre et le catalyseur d'oxydation étant présent dans au moins les passages du support.
(JA) 排気ガス浄化用酸化触媒構造体は、ゼオライト型化合物で構成される多孔質構造の担体と、担体に内在する金属および金属酸化物からなる群から選択される少なくとも一種の酸化触媒とを備え、担体が互いに連通する通路を有し、酸化触媒が担体の少なくとも通路に存在している。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)