このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018221649) APCSの発現を抑制する核酸
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/221649 国際出願番号: PCT/JP2018/020941
国際公開日: 06.12.2018 国際出願日: 31.05.2018
IPC:
C12N 15/113 (2010.01) ,A61K 31/7105 (2006.01) ,A61K 31/713 (2006.01) ,A61K 48/00 (2006.01) ,A61P 3/00 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
113
遺伝子の発現を調節する非コード核酸、例.アンチセンスオリゴヌクレオチド
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
70
炭水化物;糖;その誘導体
7088
3個以上のヌクレオシドまたはヌクレオチドを持つ化合物
7105
天然のリボ核酸,すなわちアデニン,グアニン,シトシンまたはウラシルに結合したリボースのみを含み,3’-5’ホスホジエステル結合を持つもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
70
炭水化物;糖;その誘導体
7088
3個以上のヌクレオシドまたはヌクレオチドを持つ化合物
713
2本鎖の核酸またはオリゴヌクレオチド
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
48
遺伝子疾病を治療するために生体の細胞内に挿入する遺伝子物質を含有する医療用製剤;遺伝子治療
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
出願人:
協和発酵キリン株式会社 KYOWA HAKKO KIRIN CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区大手町一丁目6番1号 1-6-1, Otemachi, Chiyoda-ku, Tokyo 1008185, JP
発明者:
有山 博之 ARIYAMA, Hiroyuki; JP
村上 拓也 MURAKAMI, Takuya; JP
今枝 隆 IMAEDA, Takashi; JP
宮澤 達也 MIYAZAWA, Tatsuya; JP
代理人:
稲葉 良幸 INABA, Yoshiyuki; JP
大貫 敏史 ONUKI, Toshifumi; JP
優先権情報:
2017-10850231.05.2017JP
発明の名称: (EN) APCS-EXPRESSION-SUPPRESSING NUCLEIC ACIDS
(FR) ACIDES NUCLÉIQUES SUPPRESSEURS DE L'EXPRESSION D'APCS
(JA) APCSの発現を抑制する核酸
要約:
(EN) The present invention provides double-stranded nucleic acids that suppress the expression of the APCS gene, the double-stranded nucleic acids comprising sense-strand nucleic acids and antisense-strand nucleic acids, and including an at least 11-base-pair duplex strand region; wherein an oligonucleotide strand of at least 17 nucleotides and no more than 30 nucleotides long in the antisense-strand nucleic acids is complementary with a target APCS mRNA sequence including a base sequence represented by any of SEQ ID NOS. 1288–1930.
(FR) La présente invention concerne des acides nucléiques bicaténaires qui suppriment l'expression du gène APCS, les acides nucléiques bicaténaires comprenant des acides nucléiques à brin sens et des acides nucléiques à brin antisens, et comprenant une région de brin duplex à au moins 11 paires de bases ; un brin oligonucléotidique d'au moins 17 nucléotides et pas plus de 30 nucléotides de long dans les acides nucléiques à brin antisens étant complémentaire d'une séquence d'ARNm d'APCS cible comprenant une séquence de base représentée par l'une des SEQ ID NOS. 1288–1930.
(JA) 本発明は、センス鎖核酸及びアンチセンス鎖核酸からなり、少なくとも11個の塩基対の二重鎖領域を含む二本鎖核酸であって、前記アンチセンス鎖核酸中の、少なくとも17個のヌクレオチドかつ多くとも30個のヌクレオチドの鎖長のオリゴヌクレオチド鎖において、配列番号1288~1930のいずれかで表される塩基配列を含む標的APCS mRNA配列と相補的である、APCS遺伝子の発現を抑制させる二本鎖核酸、を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)