このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018221613) 冷凍装置の気液分離ユニット、及び冷凍装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/221613 国際出願番号: PCT/JP2018/020814
国際公開日: 06.12.2018 国際出願日: 30.05.2018
IPC:
F25B 1/00 (2006.01) ,F25B 13/00 (2006.01) ,F25B 43/02 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
1
不可逆サイクルによる圧縮式機械,プラントまたはシステム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
13
可逆サイクルをもちいた圧縮式機械,プラントまたはシステム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
43
気体または液体の分離または精製装置;液体冷媒の残滓を蒸発させる装置,例.加熱によるもの
02
冷媒から潤滑油の分離
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-nishi 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
上野 明敏 UENO Akitoshi; JP
駒野 宏 KOMANO Hiroshi; JP
代理人:
特許業務法人前田特許事務所 MAEDA & PARTNERS; 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階 Shin-Daibiru Bldg. 23F, 2-1, Dojimahama 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300004, JP
優先権情報:
2017-10791531.05.2017JP
発明の名称: (EN) GAS-LIQUID SEPARATION UNIT FOR REFRIGERATION DEVICE, AND REFRIGERATION DEVICE
(FR) UNITÉ DE SÉPARATION GAZ-LIQUIDE D'UN DISPOSITIF DE RÉFRIGÉRATION, ET DISPOSITIF DE RÉFRIGÉRATION
(JA) 冷凍装置の気液分離ユニット、及び冷凍装置
要約:
(EN) This refrigeration device (1), in which a heat source-side unit (2) and a use-side unit (3) are connected to each other, is provided with a gas-liquid separation unit (4) having: a gas-liquid separator (17) connected to a gas-side communication pipe (6); a first oil return pipe (31) connected from the bottom of the gas-liquid separator (17) to the gas-side communication pipe (6); and a first opening and closing valve (33) provided in the first oil return pipe (31).
(FR) Ce dispositif de réfrigération (1), dans lequel une unité côté source de chaleur (2) et une unité côté utilisation (3) sont reliés l'un à l'autre, est pourvu d'une unité de séparation gaz-liquide (4) ayant: un séparateur gaz-liquide (17) relié à un tuyau de communication côté gaz (6); un premier tuyau de retour d'huile (31) raccordé à partir du fond du séparateur gaz-liquide (17) au tuyau de communication côté gaz (6); et une première soupape d'ouverture et de fermeture (33) disposée dans le premier tuyau de retour d'huile (31).
(JA) 熱源側ユニット(2)と利用側ユニット(3)が接続された冷凍装置(1)において、ガス側連絡配管(6)に接続される気液分離器(17)と、気液分離器(17)の底部からガス側連絡配管(6)に接続される第1油戻し管(31)と、第1油戻し管(31)に設けられた第1開閉弁(33)とを有する気液分離ユニット(4)を設ける。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)