このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018221594) 接合材、接合体および接合方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/221594 国際出願番号: PCT/JP2018/020776
国際公開日: 06.12.2018 国際出願日: 30.05.2018
IPC:
H01L 21/52 (2006.01) ,B22F 1/00 (2006.01) ,B22F 1/02 (2006.01) ,B22F 7/04 (2006.01) ,B22F 9/00 (2006.01) ,B22F 9/24 (2006.01) ,B23K 20/00 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
50
サブグループ21/06~21/326の一つに分類されない方法または装置を用いる半導体装置の組立
52
容器中への半導体本体のマウント
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
02
粉末の被覆
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
7
成形を行いまたは行わないで粉末を焼結することによって,金属質粉から成る複合層,複合工作物または複合物品の製造
02
複合層の製造
04
粉末から作ったのではない,例.固体金属から作ったもの,1つまたは2以上の積層をもつもの
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
9
金属質粉またはその懸濁液の製造;それに特に適する装置または機械
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
9
金属質粉またはその懸濁液の製造;それに特に適する装置または機械
16
化学的プロセスを用いるもの
18
金属化合物の還元を伴うもの
24
液体金属化合物からはじまるもの,例.溶液
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
20
加熱するかまたは加熱することなく,衝撃または他の圧力を加えることによる非電気的接合,例.クラッド法または被せ金法
出願人:
DOWAエレクトロニクス株式会社 DOWA ELECTRONICS MATERIALS CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区外神田四丁目14番1号 14-1, Sotokanda 4-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1010021, JP
発明者:
遠藤 圭一 ENDOH Keiichi; JP
堀 達朗 HORI Tatsuro; JP
栗田 哲 KURITA Satoru; JP
代理人:
阿仁屋 節雄 ANIYA Setuo; JP
奥山 知洋 OKUYAMA Tomohiro; JP
優先権情報:
2017-10746631.05.2017JP
発明の名称: (EN) JOINING MEMBER, JOINING BODY, AND METHOD OF JOINING
(FR) ÉLÉMENT D'ASSEMBLAGE, CORPS D'ASSEMBLAGE ET PROCÉDÉ D'ASSEMBLAGE
(JA) 接合材、接合体および接合方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide: a joining member for which even if the interval from formation of a pre-dried film until temporary joining between objects to be joined becomes long, the decrease in joining strength is less dramatic than when temporary joining is performed without the interval; and technology related to the joining member. Provided are: a joining member that contains metal particles, and a heterocyclic compound having N as a ring-constituting atom; and technology related to the joining member.
(FR) L'objet de la présente invention est de fournir : un élément d'assemblage pour lequel même si l'intervalle depuis la formation d'un film pré-séché jusqu'à l'assemblage temporaire entre des objets à assembler devient long, la diminution de la force d'assemblage est moins importante que lorsqu'un assemblage temporaire est effectué sans l'intervalle ; et une technologie associée à l'élément d'assemblage. L'invention concerne : un élément d'assemblage qui contient des particules métalliques, et un composé hétérocyclique ayant N comme atome constituant un cycle ; et une technologie associée à l'élément d'assemblage.
(JA) 予備乾燥膜が形成されてから被接合物同士を仮接合するまでのインターバルが長くなったとしても、インターバルなしで仮接合した場合と比べて接合強度の大幅な低下が発現しない接合材およびその関連技術を提供することを目的とする。金属粒子と、環構成原子としてNを有する複素環式化合物と、を含有する、接合材およびその関連技術を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)