国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018221518) 変性ポリテトラフルオロエチレンおよびその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/221518    International Application No.:    PCT/JP2018/020575
Publication Date: Fri Dec 07 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed May 30 01:59:59 CEST 2018
IPC: C08F 214/26
H01B 3/44
H01B 7/02
H01B 7/18
Applicants: AGC INC.
AGC株式会社
Inventors: HIGUCHI Shinya
▲樋▼口 信弥
TAKAZAWA Masahiro
▲高▼澤 政博
KOSE Takehiro
巨勢 丈裕
Title: 変性ポリテトラフルオロエチレンおよびその製造方法
Abstract:
高RR比でのペースト押出成形においても、低い押出圧力で成形でき、かつ、押出圧力の変動が抑制される、変性PTFEおよびその製造方法を提供する。 テトラフルオロエチレンに基づく単位と、下式(1)で表される単量体に基づく単位と、下式(2)で表される単量体に基づく単位とを含む変性ポリテトラフルオロエチレンであって、前記式(1)で表される単量体に基づく単位の含有量が、前記変性ポリテトラフルオロエチレンの全単位に対して、0.020~0.040質量%であり、前記式(2)で表される単量体に基づく単位の含有量が、前記変性ポリテトラフルオロエチレンの全単位に対して、0.003~0.080質量%である、変性ポリテトラフルオロエチレン。但し、式81)、(2)中、nは2~6であり、Lはパーフルオロアルキレン基である。Rfはパーフルオロアルキル基である。mは0~4の整数である。 CH2=CH-CnF2n+1 (1) CF2=CFO(LO)mRf (2)