国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018221435) アルミニウム積層体およびその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/221435    International Application No.:    PCT/JP2018/020280
Publication Date: Fri Dec 07 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue May 29 01:59:59 CEST 2018
IPC: C25D 11/04
C25D 11/16
Applicants: TOYO ALUMINIUM KABUSHIKI KAISHA
東洋アルミニウム株式会社
Inventors: SHINGU, Akira
新宮 享
OOYAGI, Mitsunari
大八木 光成
Title: アルミニウム積層体およびその製造方法
Abstract:
アルミニウム積層体(10)は、第1面(1A)を有するアルミニウム基材(1)と、第1面(1A)に接して形成されており、かつ、第1面(1A)と交差する方向において第1面(1A)から離れた位置にある第2面(2A)を有する陽極酸化皮膜(2)とを備える。アルミニウム基材(1)の第1面(1A)を含む表層は、純度99.9質量%以上であるアルミニウムと、0.001質量%以上0.052質量%以下の鉄とを含む。陽極酸化皮膜(2)の第2面(2A)の表面粗さRaが20nm以下である。陽極酸化皮膜(2)の第2面(2A)の平均凹凸間距離RSmが30μm未満である。陽極酸化皮膜(2)の交差する方向の厚みが9μm以上26μm以下である。