このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018221413) 表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/221413 国際出願番号: PCT/JP2018/020176
国際公開日: 06.12.2018 国際出願日: 25.05.2018
IPC:
G02F 1/13363 (2006.01) ,G02F 1/13 (2006.01) ,G02F 1/1333 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01) ,G02F 1/1347 (2006.01) ,G09F 9/00 (2006.01)
[IPC code unknown for ERROR IPC Code incorrect: invalid subgroup (0=>999999)!]
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1347
1つの光ビームの最終的な状態が2つ以上の層またはセルの効果の総和により達成される液晶層またはセルの配置
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
齊藤 之人 SAITO, Yukito; JP
山田 直良 YAMADA, Naoyoshi; JP
代理人:
特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO; 東京都新宿区新宿4丁目3番17号 3-17, Shinjuku 4-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2017-10557629.05.2017JP
発明の名称: (EN) DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE
(JA) 表示装置
要約:
(EN) This display device comprises an image display panel and a viewing angle switching element O. The viewing angle switching element comprises: first and second linear polarizers, disposed facing each other; and a viewing angle control cell and an optical compensation sheet, disposed in a layered manner between the linear polarizers. The linear polarizers are disposed such that the absorption axes thereof or the reflection axes thereof are parallel or orthogonal to each other. The viewing angle control cell comprises a single domain vertical orientation liquid crystal cell. The angle formed by the in-plane phase-advancing axis of the optical compensation sheet and the absorption axis or the reflection axis of the first linear polarizer is 30-60 degrees. The pre-tilt azimuth of the vertical orientation liquid crystal of the viewing angle control cell is at a 30-60 degree angle from the absorption axis or the reflection axis of the first linear polarizer.
(FR) Le dispositif d'affichage de l'invention comprend un panneau d'affichage d'image et un élément de commutation d'angle de visualisation O; l'élément de commutation d'angle de visualisation comprend : des premier et second polariseurs linéaires, disposés de façon à se faire face les uns les autres; et une cellule de commande d'angle de visualisation et une feuille de compensation optique, disposées en couches entre les polariseurs linéaires. Les polariseurs linéaires sont disposés de sorte que leurs axes d'absorption ou leurs axes de réflexion soient parallèles ou orthogonaux entre eux. La cellule de commande d'angle de visualisation comprend une cellule à cristaux liquides à orientation verticale à domaine unique. L'angle, formé par l'axe d'avance de phase dans le plan, de la feuille de compensation optique et l'axe d'absorption ou l'axe de réflexion du premier polariseur linéaire est compris entre 30 et 60 degrés. L'azimut de pré-inclinaison du cristal liquide à orientation verticale de la cellule de commande d'angle de visualisation se trouve à un angle compris entre 30 et 60 degrés par rapport à l'axe d'absorption ou à l'axe de réflexion du premier polariseur linéaire.
(JA) 画像表示パネルと視野角スイッチング素子0とを備え、視野角スイッチング素子が、対向して配置された第1および第2の直線偏光子と、それらの直線偏光子の間に積層配置された、視野角制御セルおよび光学補償シートとを備え、直線偏光子、は互いの吸収軸もしくは反射軸を平行もしくは直交させて配置されており、視野角制御セルがシングルドメイン垂直配向液晶セルからなり、光学補償シートの面内進相軸と第1の直線偏光子の吸収軸もしくは反射軸とのなす角度が30°~60°であり、視野角制御セルの垂直配向液晶のプレチルト方位が、第1の直線偏光子の吸収軸もしくは反射軸から角度30°~60°の方位である表示装置とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)