このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018221266) エポキシ樹脂系防食塗料組成物、防食塗膜、積層防汚塗膜、および防汚基材、ならびにこれらの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/221266 国際出願番号: PCT/JP2018/019256
国際公開日: 06.12.2018 国際出願日: 18.05.2018
IPC:
C09D 163/00 (2006.01) ,B05D 1/38 (2006.01) ,B05D 7/00 (2006.01) ,B05D 7/24 (2006.01) ,C09D 5/08 (2006.01) ,C09D 127/06 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
163
エポキシ樹脂に基づくコーティング組成物;エポキシ樹脂の誘導体に基づくコーティング組成物
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
1
液体または他の流動性材料を適用する方法
36
液体または他の流動性材料を連続的に適用するもの,例.中間処理がないもの
38
中間処理があるもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24
特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
08
防食ペイント
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
127
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02
化学的後処理によって変性されていないもの
04
塩素原子を含有するもの
06
塩化ビニルの単独重合体または共重合体
出願人:
中国塗料株式会社 CHUGOKU MARINE PAINTS, LTD. [JP/JP]; 広島県大竹市明治新開1番7 1-7, Meijishinkai, Otake-shi, Hiroshima 7390652, JP
発明者:
仁井本 順治 NIIMOTO Jyunji; JP
原田 祥太郎 HARADA Shotaro; JP
代理人:
特許業務法人SSINPAT SSINPAT PATENT FIRM; 東京都品川区西五反田七丁目13番6号 五反田山崎ビル6階 Gotanda Yamazaki Bldg. 6F, 13-6, Nishigotanda 7-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1410031, JP
優先権情報:
2017-10668830.05.2017JP
発明の名称: (EN) EPOXY-RESIN-BASED ANTICORROSIVE COATING COMPOSITION, ANTICORROSIVE COATING FILM, MULTILAYERED ANTIFOULING COATING FILM, ANTIFOULED BASE, AND PRODUCTION METHODS THEREFOR
(FR) COMPOSITION DE REVÊTEMENT ANTICORROSIF À BASE DE RÉSINE ÉPOXY, FILM DE REVÊTEMENT ANTICORROSIF, FILM DE REVÊTEMENT ANTISALISSURE MULTICOUCHE, BASE ANTISALISSURE ET PROCÉDÉS DE PRODUCTION ASSOCIÉS
(JA) エポキシ樹脂系防食塗料組成物、防食塗膜、積層防汚塗膜、および防汚基材、ならびにこれらの製造方法
要約:
(EN) [Problem] To provide: an epoxy-resin-based anticorrosive coating material that is excellent in terms of low-temperature dryability and anticorrosive property and gives a coating film to which a hydrolysis type antifouling coating material having a high rosin content adheres satisfactorily even when applied after the lapse of a prolonged period from application of the anticorrosive coating material; a multilayered antifouling coating film; and a production method for the multilayered antifouling coating film. [Solution] An epoxy-resin-based anticorrosive coating composition which comprises an epoxy resin (A), a thermoplastic resin (B), a rosin (C), and a hardener (D), wherein the content of the thermoplastic resin (B) is 35 parts by mass or more per 100 parts by mass of the epoxy resin (A) and the content of the rosin (C) is 5-30 parts by mass per 100 parts by mass of the sum of the epoxy resin (A) and the thermoplastic resin (B).
(FR) La présente invention concerne un matériau de revêtement anticorrosif à base de résine époxy qui est excellent en termes de capacité de séchage à basse température et de propriété anticorrosion et donne un film de revêtement sur lequel un matériau de revêtement antisalissure de type hydrolyse ayant une teneur élevée en colophane adhère de manière satisfaisante même lorsqu'il est appliqué après qu'une période prolongée se soit écoulée depuis l'application du matériau de revêtement anticorrosif ; un film de revêtement antisalissure multicouche ; et un procédé de production du film de revêtement antisalissure multicouche. L'invention concerne une composition de revêtement anticorrosif à base de résine époxy qui comprend une résine époxy (A), une résine thermoplastique (B), une colophane (C) et un durcisseur (D), dans lequel la teneur en résine thermoplastique (B) est supérieure ou égale à 35 parties en masse pour 100 parties en masse de la résine époxy (A) et la teneur en colophane (C) est comprise entre 5 et 30 parties en masse pour 100 parties en masse de la somme de la résine époxy (A) et de la résine thermoplastique (B).
(JA) [課題]防食塗料と防汚塗料との塗装間隔があいてもロジン含有量の多い加水分解型防汚塗料との付着性が良好であり、かつ低温乾燥性、防食性に優れたエポキシ樹脂系防食塗料ならびに、積層防汚塗膜およびその製造方法等を提供すること。 [解決手段]エポキシ樹脂(A)と、熱可塑性樹脂(B)、ロジン類(C)と、硬化剤(D)とを含有し、前記熱可塑性樹脂(B)の含有量が前記エポキシ樹脂(A)の100質量部に対して35質量部以上であり、前記ロジン類(C)の含有量が前記エポキシ樹脂(A)と前記熱可塑性樹脂(B)との合計100質量部に対して5~30質量部であるエポキシ樹脂系防食塗料組成物。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)