国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018221232) 光学フィルム、剥離方法及び光学表示パネルの製造方法

Pub. No.:    WO/2018/221232    International Application No.:    PCT/JP2018/019026
Publication Date: Fri Dec 07 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri May 18 01:59:59 CEST 2018
IPC: B32B 7/06
C09J 7/40
G02B 1/11
G02B 1/14
G02B 5/30
G02F 1/1335
G09F 9/00
H01L 27/32
H01L 51/50
H05B 33/02
Applicants: NITTO DENKO CORPORATION
日東電工株式会社
Inventors: HIRAOKA,Shinya
平岡 慎哉
KISHI,Atsushi
岸 敦史
IKESHIMA,Hiromi
池嶋 裕美
Title: 光学フィルム、剥離方法及び光学表示パネルの製造方法
Abstract:
本発明は、第1基材フィルムを有する第1剥離フィルム、機能フィルムおよび第2基材フィルムを有する第2剥離フィルムがこの順に積層されている枚葉状のフィルム積層体であって、前記第1剥離フィルムは、前記第2剥離フィルムよりも先に剥がすものであり、前記機能フィルムは、厚みが110μm以下であり、かつ、第1剥離フィルムの剛軟性試験における第1剛軟度(mm)が、第2剥離フィルムの剛軟性試験における第2剛軟度(mm)よりも大きい。本発明の積層体は、薄型の機能フィルムを用いた場合であっても、第1剥離フィルム(初めに剥離を行う側の剥離フィルム)を容易に剥離することができる。