このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018221203) アレーアンテナを備えるモバイル機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/221203 国際出願番号: PCT/JP2018/018723
国際公開日: 06.12.2018 国際出願日: 15.05.2018
IPC:
G01S 3/04 (2006.01) ,G01S 3/46 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
3
方向性を有しない亜音波,音波,超音波,電磁波,または粒子放射の到来する方向を決定するための方位測定機
02
電波を用いるもの
04
細部
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
3
方向性を有しない亜音波,音波,超音波,電磁波,または粒子放射の到来する方向を決定するための方位測定機
02
電波を用いるもの
14
方向の決定または所定の方向からの偏差の決定のための方式
46
間隔を置いて並べられた空中線列を使用するものであって,該空中線からの信号の間の位相差または時間差を測定するもの,すなわち路程差方式
出願人:
日本電産株式会社 NIDEC CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市南区久世殿城町338番地 338 Kuzetonoshiro-cho, Minami-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6018205, JP
発明者:
伊藤 順治 ITO Junji; JP
劉 華璽 LIU Huashi; JP
友金 朋彦 TOMOGANE Tomohiko; JP
代理人:
奥田 誠司 OKUDA Seiji; JP
優先権情報:
2017-10795131.05.2017JP
発明の名称: (EN) MOBILE DEVICE PROVIDED WITH ARRAY ANTENNA
(FR) DISPOSITIF MOBILE COMPRENANT UNE ANTENNE RÉSEAU
(JA) アレーアンテナを備えるモバイル機器
要約:
(EN) This mobile device (100) is provided with: a portable array antenna (20) which has multiple antenna elements (22) for receiving a signal wave emitted periodically or intermittently from a beacon (10); and a signal processing circuit (30) which estimates the direction of arrival of the signal wave on the basis of a signal outputted from the array antenna (20) and determines coordinates defining the direction of arrival.
(FR) L'invention concerne un dispositif mobile (100) qui comprend : une antenne réseau portable (20) qui comprend de multiples éléments d'antenne (22) destinés à recevoir une onde de signal émise périodiquement ou par intermittence par une balise (10) ; et un circuit de traitement de signal (30) qui estime la direction d'arrivée de l'onde de signal sur la base d'un signal délivré par l'antenne réseau (20) et détermine des coordonnées définissant la direction d'arrivée.
(JA) 本開示のモバイル機器(100)は、実施形態において、ビーコン(10)から周期的または断続的に放射された信号波を受信する複数のアンテナ素子(22)を有する携帯型のアレーアンテナ(20)と、アレーアンテナ(20)から出力された信号に基づいて信号波の到来方向を推定し、到来方向を規定する座標を決定する信号処理回路(30)とを備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)