国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018221167) 薬剤管理システム、クラウドサーバ、薬剤分包装置、薬剤分包監査装置、分包袋及び薬剤管理方法

Pub. No.:    WO/2018/221167    International Application No.:    PCT/JP2018/018379
Publication Date: Fri Dec 07 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat May 12 01:59:59 CEST 2018
IPC: G16H 20/10
A61J 3/00
Applicants: FUJIFILM CORPORATION
富士フイルム株式会社
Inventors: TAKASHIMA, Masanobu
高島 正伸
ISHIMARU, Yoshiaki
石丸 善章
TAKAMORI, Tetsuya
高森 哲弥
HISAMOTO, Manabu
久本 学
Title: 薬剤管理システム、クラウドサーバ、薬剤分包装置、薬剤分包監査装置、分包袋及び薬剤管理方法
Abstract:
分包薬のトレーサビリティが可能な薬剤管理システム、薬剤分包装置、薬剤分包監査装置、分包袋及び薬剤管理方法を提供する。調剤薬局20等に設けられた薬剤分包装置22-1のラベルプリンタ22Dは、発番サーバにより一包ずつ発番された世界で唯一のユニーク識別情報をラベルに印刷し、そのラベルを薬剤分包部22Bにより薬剤が分包された分包袋に貼付する。調剤薬局20は、ユニーク識別情報が付加された分包薬の少なくとも薬剤情報を、ユニーク識別情報に関連付けてクラウドサーバ10にアップロードする。クラウドサーバ10は、調剤薬局20等からアップロードされた分包薬の薬剤情報を、ユニーク識別情報に関連付けて一元管理する。分包袋に付加されたユニーク識別情報に基づいてクラウドサーバ10に問い合わせることにより、分包薬のトレーサビリティが可能になる。