国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018221157) 燃料噴射制御装置

Pub. No.:    WO/2018/221157    International Application No.:    PCT/JP2018/018258
Publication Date: Fri Dec 07 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat May 12 01:59:59 CEST 2018
IPC: F02D 41/06
F02D 41/34
F02D 41/20
F02D 45/00
F02D 43/00
F02P 5/15
F02M 51/00
F02M 61/10
F02M 61/14
F02B 23/08
F02B 23/10
F02B 31/00
F02B 31/04
F02F 1/42
Applicants: HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD.
日立オートモティブシステムズ株式会社
Inventors: KUSAKABE Ryo
草壁 亮
SUKEGAWA Yoshihiro
助川 義寛
OGATA Kenichiroh
緒方 健一郎
SARUWATARI Masayuki
猿渡 匡行
Title: 燃料噴射制御装置
Abstract:
燃焼室から排出されるHCやPNを抑制しつつ、燃焼安定性を向上できるようにする。そのため、内燃機関の燃焼室107に対して、ピストンの摺動方向と交差する方向に燃料を噴射可能に設置される燃料噴射装置101を制御するECU150は、燃焼噴射装置101に供給する燃料の圧力値を取得し、燃料噴射装置101に、圧縮行程に2回以上、燃料を噴射させる制御を行い、取得された燃料の圧力値が低い場合に、圧縮行程における少なくともいずれか1回の燃料の噴射のタイミングを、燃料の圧力値が高い場合における対応する回の燃料の噴射のタイミングよりも早くなるように制御する。