国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018220952) 乱数性検証システム及び乱数性検証方法

Pub. No.:    WO/2018/220952    International Application No.:    PCT/JP2018/010661
Publication Date: Fri Dec 07 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Mar 17 00:59:59 CET 2018
IPC: G09C 1/00
H04L 9/16
Applicants: PANASONIC CORPORATION
パナソニック株式会社
Inventors: KITAZAWA Atsurou
北沢 淳郎
KOBAYASHI Masaaki
小林 正明
MUTOU Kouji
武藤 浩二
Title: 乱数性検証システム及び乱数性検証方法
Abstract:
端末(10)は、予め乱数性が認められたシード(sd)を用いて生成した共通鍵(Kp)を検証サーバ(30)との間で交換する。端末(10)は、ノイズ源(15)からの複数の測定値を用いて検証データ(vd)を生成する。端末(10)は、検証データ(vd)を共通鍵(Kp)で暗号化して検証サーバ(30)に送信する。検証サーバ(30)は、暗号化された検証データ(vd)を共通鍵(Kp)で復号して得られた検証データ(vd)の乱数性を検証する。検証サーバ(30)は、検証データ(vd)の乱数性があると判断した場合に、検証データ(vd)の乱数性を認める旨の検証結果を端末(10)に送信する。端末(10)は、検証サーバ(30)からの検証結果に応じて、複数の測定値を取得して新たなシード(sd)を生成してセキュアエリア(13)に保存する。