このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018220873) 高強度Zn-Al-Mg系表面被覆鋼板およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/220873 国際出願番号: PCT/JP2017/031654
国際公開日: 06.12.2018 国際出願日: 01.09.2017
IPC:
C23C 2/06 (2006.01) ,C22C 18/00 (2006.01) ,C22C 18/04 (2006.01) ,C22C 38/00 (2006.01) ,C22C 38/38 (2006.01) ,C23C 2/02 (2006.01) ,C23C 2/26 (2006.01) ,C23C 2/28 (2006.01)
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
2
形状に影響を及ぼすことのない溶融状態にある被覆材料の適用による溶融メッキまたは溶融浸漬法;そのための装置
04
被覆材料に特徴があるもの
06
亜鉛もしくはカドミウムまたはそれらを基とする合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
18
亜鉛を基とする合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
18
亜鉛を基とする合金
04
次に多い成分としてアルミニウムを含むもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
18
クロムを含有するもの
38
マンガンを1.5重量%より多く共に含有するもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
2
形状に影響を及ぼすことのない溶融状態にある被覆材料の適用による溶融メッキまたは溶融浸漬法;そのための装置
02
被覆される材料の前処理,例.選択された表面部分を被覆するためのもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
2
形状に影響を及ぼすことのない溶融状態にある被覆材料の適用による溶融メッキまたは溶融浸漬法;そのための装置
26
後処理
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
2
形状に影響を及ぼすことのない溶融状態にある被覆材料の適用による溶融メッキまたは溶融浸漬法;そのための装置
26
後処理
28
熱による後処理,例.油浴処理
出願人:
日新製鋼株式会社 NISSHIN STEEL CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内三丁目4番1号 4-1, Marunouchi 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008366, JP
発明者:
藤原 進 FUJIWARA Susumu; JP
植杉 真也 UESUGI Shinya; JP
重富 智治 SHIGETOMI Tomoharu; JP
代理人:
小松 高 KOMATSU Takashi; JP
優先権情報:
2017-10957501.06.2017JP
発明の名称: (EN) HIGH-STRENGTH Zn-Al-Mg-BASED SURFACE-COATED STEEL SHEET AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) TÔLE D'ACIER À REVÊTEMENT DE SURFACE À BASE DE Zn-Al-Mg À HAUTE RÉSISTANCE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) 高強度Zn-Al-Mg系表面被覆鋼板およびその製造方法
要約:
(EN) [Problem] To provide a high-strength hot dip Zn-Al-Mg-based plated steel sheet in which the in-steel concentration of hydrogen entering the steel in a plating line is remarkably lowered, and which exhibits the inherent excellent corrosion resistance of a Zn-Al-Mg-based plated layer. [Solution] A high strength surface-coated steel sheet comprising a Zn-Al-Mg-based coating layer disposed on the surface of a substrate steel sheet containing, in terms of % by mass, 0.01%-0.20% of C, 0.01%-0.50% of Si, 0.10%-2.50% of Mn, 0.005%-0.050% of P, 0.0005%-0.010% of B, 0.01%-0.20% of Ti, 0%-0.10% of Nb, 0%-0.50% of Mo, 0%-0.50% of Cr, 0.01%-0.10% of Al, and the balance Fe and inevitable impurities, wherein the diffusible hydrogen concentration in the substrate steel sheet is 0.30 ppm or less, and the time until rust is generated in a salt spray test is 7000 hours or longer.
(FR) [Problème] Fournir une tôle d'acier à placage à base de Zn-Al-Mg à haute résistance dans laquelle la concentration dans l'acier d'hydrogène entrant dans l'acier dans une ligne de placage est remarquablement réduite, et qui présente l'excellente résistance à la corrosion inhérente d'une couche plaquée à base de Zn-Al-Mg. [Solution] La présente invention concerne une tôle d'acier revêtue en surface à haute résistance comprenant une couche de revêtement à base de Zn-Al-Mg disposée sur la surface d'une tôle d'acier de substrat contenant, en termes de % en masse, 0,01 % à 0,20 % de C, 0,01 % à 0,50 % de Si, 0,10 % à 2,50 % de Mn, 0,005 % à 0,050 % de P, 0,0005 % à 0,010 % de B, 0,01 % à 0,20 % de Ti, 0 % à 0,10 % de Nb, 0 % à 0,50 % de Mo, 0 % à 0,50 % de Cr, 0,01 % à 0,10 % d'Al, et le reste étant Fe et des impuretés inévitables, la concentration d'hydrogène diffusible dans la tôle d'acier de substrat étant de 0,30 ppm ou moins, et le temps jusqu'à ce que de la rouille soit générée dans un essai de pulvérisation de sel est de 7000 heures ou plus.
(JA) 【課題】溶融Zn-Al-Mg系めっきを施した高強度鋼板において、めっきラインで鋼中に侵入した水素の鋼中濃度が顕著に低減されており、かつZn-Al-Mg系めっき層本来の優れた耐食性を発揮する鋼板を提供する。 【解決手段】質量%で、C:0.01~0.20%、Si:0.01~0.50%、Mn:0.10~2.50%、P:0.005~0.050%、B:0.0005~0.010%、Ti:0.01~0.20%、Nb:0~0.10%、Mo:0~0.50%、Cr:0~0.50%、Al:0.01~0.10%、残部Feおよび不可避的不純物である基材鋼板の表面にZn-Al-Mg系被覆層を有し、前記基材鋼板中の拡散性水素濃度が0.30ppm以下であり、塩水噴霧試験による赤錆発生までの時間が7000時間以上である高強度表面被覆鋼板。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)