このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018220857) 通信装置、符号化方法、及び復号方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/220857 国際出願番号: PCT/JP2017/020725
国際公開日: 06.12.2018 国際出願日: 02.06.2017
IPC:
H03M 13/13 (2006.01) ,H03M 13/11 (2006.01)
H 電気
03
基本電子回路
M
符号化,復号化または符号変換一般
13
誤りの検出または誤りの訂正のための符号化,復号化または符号変換;符号理論の基本的仮定;符号化の限界式;誤り確率の評価方法;通信路モデル;符号のシミュレーションまたは試験
03
データ表現の冗長性に基づく誤り検出または前方向誤り訂正,すなわち,符号後が元の語より多くのデジットを含むもの
05
ブロック符号を用いるもの,すなわち,事前に決めた数の検査ビットを事前に決めた数の情報ビットに付加するもの
13
線形符号
H 電気
03
基本電子回路
M
符号化,復号化または符号変換一般
13
誤りの検出または誤りの訂正のための符号化,復号化または符号変換;符号理論の基本的仮定;符号化の限界式;誤り確率の評価方法;通信路モデル;符号のシミュレーションまたは試験
03
データ表現の冗長性に基づく誤り検出または前方向誤り訂正,すなわち,符号後が元の語より多くのデジットを含むもの
05
ブロック符号を用いるもの,すなわち,事前に決めた数の検査ビットを事前に決めた数の情報ビットに付加するもの
11
複数のパリティ・ビットを用いるもの
出願人:
株式会社NTTドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区永田町2丁目11番1号 11-1, Nagatacho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006150, JP
発明者:
佐野 洋介 SANO, Yousuke; JP
永田 聡 NAGATA, Satoshi; JP
ワン ジュンシン WANG, Runxin; CN
ナ スウネイ NA, Chongning; CN
ジャン ホイリン JIANG, Huiling; CN
代理人:
伊東 忠重 ITOH, Tadashige; JP
伊東 忠彦 ITOH, Tadahiko; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) COMMUNICATION DEVICE, ENCODING METHOD AND DECODING METHOD
(FR) DISPOSITIF DE COMMUNICATION, PROCÉDÉ DE CODAGE ET PROCÉDÉ DE DÉCODAGE
(JA) 通信装置、符号化方法、及び復号方法
要約:
(EN) This communication device, which is used in a wireless communication system, comprises: an encoding unit which generates encoded information by attaching a parity check bit to each of a plurality of partial blocks in an information block and encoding the information block to which the parity check bits have been attached; and a transmission unit which creates a transmission signal from the encoded information generated by the encoding unit, and transmits the transmission signal. The parity check bits are used for a parity check, on the reception side of the transmission signal, on a plurality of candidate sequences obtained by decoding the encoded information.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de communication, qui est utilisé dans un système de communication sans fil, et qui comprend : une unité de codage qui génère des informations codées par la fixation d'un bit de contrôle de parité à chaque bloc partiel d'une pluralité de blocs partiels dans un bloc d'informations et le codage du bloc d'informations auquel les bits de contrôle de parité ont été fixés ; et une unité de transmission qui crée un signal de transmission à partir des informations codées générées par l'unité de codage, et transmet le signal de transmission. Les bits de contrôle de parité sont utilisés pour un contrôle de parité, sur le côté réception du signal de transmission, sur une pluralité de séquences candidates obtenues par décodage des informations codées.
(JA) 無線通信システムにおいて使用される通信装置は、情報ブロックにおける複数の部分ブロックのそれぞれにパリティチェックビットを付加し、当該パリティチェックビットが付加された前記情報ブロックを符号化することにより符号化情報を生成する符号化部と、前記符号化部により生成された前記符号化情報から送信信号を作成し、当該送信信号を送信する送信部と、を備え、前記パリティチェックビットは、前記送信信号の受信側において、前記符号化情報の復号処理により得られる複数の候補系列のそれぞれに対するパリティチェックに使用される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)