国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018220855) 演算処理装置、演算処理制御方法及び演算処理制御プログラム

Pub. No.:    WO/2018/220855    International Application No.:    PCT/JP2017/020719
Publication Date: Fri Dec 07 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Jun 03 01:59:59 CEST 2017
IPC: G06F 9/50
G06F 9/52
Applicants: FUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES LIMITED
富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社
Inventors: MIYAZAKI, Kiyoshi
宮▲崎▼ 清志
Title: 演算処理装置、演算処理制御方法及び演算処理制御プログラム
Abstract:
演算処理を分割した複数の処理を複数のプロセッサに分散して実行させる演算処理装置は、記憶部と、第1の加算部と、第2の加算部とを有する。記憶部は、プロセッサ毎に、演算元データを格納する第1の格納先を示す第1のポインタ及び、演算結果を格納する第2の格納先を示す第2のポインタを記憶する。記憶部は、各プロセッサが実行する処理に関わる第1のポインタ及び第2のポインタを当該プロセッサに提供する。第1の加算部は、プロセッサが第1の格納先から演算元データを取り出した場合に第1のポインタに取出しデータ長を加算し、その加算結果を第1のポインタとして更新登録する。第2の加算部は、プロセッサが演算結果を第2の格納先に格納した場合に第2のポインタに格納データ長を加算し、その加算結果を第2のポインタとして更新登録する。演算処理に関わるプロセッサ間のオーバーヘッドを低減できる。