国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018220692) 摩擦の強い面と滑りの強い面を斜めに対面させて弾性的に固定して形成した楔形ドアストッパー

Pub. No.:    WO/2018/220692    International Application No.:    PCT/JP2017/019976
Publication Date: Fri Dec 07 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue May 30 01:59:59 CEST 2017
IPC: E05C 17/54
Applicants: KAJIWARA Gyo
梶原 曉
Inventors: KAJIWARA Gyo
梶原 曉
Title: 摩擦の強い面と滑りの強い面を斜めに対面させて弾性的に固定して形成した楔形ドアストッパー
Abstract:
【課題】従来、ドアの底部と床面との間隙部において、摩擦力が大きい形状や材質を有する楔形のドアストッパーを用いてドアを固定することが多く行われた。然しながら現実には床面とドアストッパー下面との摩擦力が十分に得られずドアを閉める(あるいは開ける)ときにドアストッパーがドアと共に移動してしまう欠点が多くみられた。 【解決手段】本考案はドアとドアストッパーとの関係は滑りを重視して、ドアの開閉時に、ドアがドアストッパーの上をスライドしてドアストッパーから床面への下向きの圧力を強くし、それによりドアストッパーと床面との摩擦によりドアストッパーが床を移動しないでドアの閉(あるいは開)動作時に容易にドアを停止するものである。