国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018220682) 成分抽出装置

Pub. No.:    WO/2018/220682    International Application No.:    PCT/JP2017/019932
Publication Date: Fri Dec 07 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue May 30 01:59:59 CEST 2017
IPC: G01N 1/10
G01N 30/02
Applicants: SHIMADZU CORPORATION
株式会社島津製作所
Inventors: OKADO, Takao
岡戸 孝夫
Title: 成分抽出装置
Abstract:
試料中の成分を超臨界流体に溶出させることにより該試料から成分を抽出する成分抽出装置であって、複数の試料容器保持部124を有する容器ラック12と、前記容器ラック12が載置される載置部170を有するラック載置台17と、前記載置部170の載置面のうち、前記複数の試料容器保持部124に対応する部位にそれぞれ固定された加熱ブロック171と、前記複数の加熱ブロック171のそれぞれの温度を検出する温度センサと、前記複数の温度センサの検出結果に基づき前記複数の加熱ブロックをそれぞれ制御する制御部とを備える。これにより、抽出溶媒を超臨界状態に維持するための加熱による抽出成分の分析結果のばらつきを防止することができる。