国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018216771) アルミニウム合金ブレージングシートのろう付方法、及び、熱交換器の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/216771    International Application No.:    PCT/JP2018/020021
Publication Date: Fri Nov 30 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri May 25 01:59:59 CEST 2018
IPC: B23K 35/22
B23K 1/00
B23K 1/19
B23K 35/28
C22C 21/00
Applicants: KABUSHIKI KAISHA KOBE SEIKO SHO (KOBE STEEL, LTD.)
株式会社神戸製鋼所
DENSO CORPORATION
株式会社デンソー
Inventors: IZUMI Takahiro
泉 孝裕
TSURUNO Akihiro
鶴野 招弘
KIMURA Shimpei
木村 申平
SHIBUYA Yuji
渋谷 雄二
SHINODA Takahiro
篠田 貴弘
YAMADA Shogo
山田 詔悟
OONO Shingo
大野 慎吾
Title: アルミニウム合金ブレージングシートのろう付方法、及び、熱交換器の製造方法
Abstract:
心材とろう材とを備えるアルミニウム合金ブレージングシートのろう付方法であって、ろう材のSiの含有量をCSi、ろう材のBiの含有量をCBi、ろう材のMgの含有量をCMg-b、心材のMgの含有量をCMg-c、CMg=CMg-b+CMg-c/2とした場合に、3≦CSi≦13、0.13CMg-0.3≦CBi≦0.58CMg0.45、CMg-b≧0.1、0.2≦CMg≦1.1、を満たすアルミニウム合金ブレージングシートを不活性ガス雰囲気においてフラックスを用いずに560~620℃の加熱温度によってろう付する。