国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018216614) 車体下部構造

Pub. No.:    WO/2018/216614    International Application No.:    PCT/JP2018/019293
Publication Date: Fri Nov 30 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat May 19 01:59:59 CEST 2018
IPC: B62D 25/20
B60K 1/04
Applicants: HONDA MOTOR CO., LTD.
本田技研工業株式会社
Inventors: TSUYUZAKI Takumi
露崎 匠
IMAMURA Shogo
今村 壮吾
MORIE Shigeki
森栄 茂樹
YOSHINAGA Keita
吉永 圭太
OZAWA Hiroyuki
小澤 裕之
NITTA Takashi
新田 貴志
YAMADA Takashi
山田 誉
SHIBATA Yasuyuki
芝田 泰之
Title: 車体下部構造
Abstract:
この車体下部構造は、サイドシル(14、15)の内部に設けられたサイドシル荷重伝達部材(52、56)と、前記サイドシル(14、15)間に架設されたフロアパネル(16)の上面(16a)および下面(16b)の一方に設けられ、前記サイドシル荷重伝達部材(52、56)の上部(56a)へ向けて延びる延出部(108)を有するフロアクロスメンバ(35)と、前記フロアパネル(16)の下方に設けられ、床下クロスメンバ(131)を備えた床下搭載部品(28)と、前記床下搭載部品(28)および前記サイドシル(14、15)の下部に取り付けられた床下フレーム(29、30)と、前記床下フレーム(29、30)に設けられ、前記床下クロスメンバ(131)に対向する床下荷重伝達部材(152)と、を備え、前記床下荷重伝達部材(152)は、前記サイドシル荷重伝達部材(52、56)の下部(56b)に対向する上半部(152a)と、前記床下フレーム(29、30)のうち前記サイドシル(14、15)の下部に取り付けられた部位に固定された下半部(152b)と、を有する。