国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018216567) トーショナルダンパ

Pub. No.:    WO/2018/216567    International Application No.:    PCT/JP2018/018920
Publication Date: Fri Nov 30 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Thu May 17 01:59:59 CEST 2018
IPC: F16F 15/126
F16F 15/12
Applicants: FUKOKU CO., LTD.
株式会社フコク
Inventors: TABEI, Satoshi
田部井 賢
KATAKAI, Yuto
片貝 勇人
ANDO, Akira
安藤 輝
ARAKAWA, Keiichi
荒川 恵一
Title: トーショナルダンパ
Abstract:
高い減衰特性を備えたゴム部材を用いたとしても、摩耗粉の発生を抑制して耐久性を向上させることができるトーショナルダンパを提供することを目的とする。この目的を達成するため、本発明のトーショナルダンパ1は、トーショナルダンパ共振時におけるゴム部材の表面温度60±5℃でのゴム部材の損失係数(tanδpi)が0.23より大きく、当該トーショナルダンパに圧入された状態でのゴム部材のせん断歪みが35%より大きく60%未満であって、ハブ外周面25Aと慣性リング内周面3Aとの間隙部5の表面粗さが4μm以上30μm以下であり、ゴム部材4の入口側において傾斜間隙部52を形成するハブ外周面25Aと慣性リング内周面3Aに、主圧縮間隙部51を形成するハブ外周面25Aと慣性リング内周面3Aより表面粗さが小さい摩擦低減領域53を備えた。