国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018216542) 走査信号線駆動回路およびそれを備える表示装置

Pub. No.:    WO/2018/216542    International Application No.:    PCT/JP2018/018670
Publication Date: Fri Nov 30 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed May 16 01:59:59 CEST 2018
IPC: G09G 3/36
G02F 1/133
G09G 3/20
G11C 19/28
Applicants: SHARP KABUSHIKI KAISHA
シャープ株式会社
Inventors: TSAI, Yi-Cheng
蔡 乙誠
Title: 走査信号線駆動回路およびそれを備える表示装置
Abstract:
従来よりも高い信頼性を有するゲートドライバ(走査信号線駆動回路)を実現する。 ゲートドライバを構成するシフトレジスタは、3相以上のゲートクロック信号に基づいて動作する。シフトレジスタ内の各単位回路は、1段以上前の段の単位回路から出力された出力信号をセット信号として受け取る。ゲートクロック信号のデューティ比は、2分の1未満に設定される。各単位回路には、2以上のセット信号が与えられる。例えば、デューティ比が4分の1に設定されクロック周期が4水平走査期間に設定された4相のゲートクロック信号(GCK1~GCK4)が用いられ、各単位回路は、3段前の単位回路から出力された出力信号と2段前の単位回路から出力された出力信号と1段前の単位回路から出力された出力信号とを設定信号(S1~S3)として受け取る。