国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018216511) 属性識別装置、属性識別方法、プログラム

Pub. No.:    WO/2018/216511    International Application No.:    PCT/JP2018/018388
Publication Date: Fri Nov 30 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat May 12 01:59:59 CEST 2018
IPC: G10L 17/00
G06Q 30/02
Applicants: NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION
日本電信電話株式会社
Inventors: KAMIYAMA, Hosana
神山 歩相名
KOBASHIKAWA, Satoshi
小橋川 哲
ANDO, Atsushi
安藤 厚志
Title: 属性識別装置、属性識別方法、プログラム
Abstract:
信頼度が低い場合、属性識別結果を棄却することができる属性識別技術を提供する。入力音声から、入力音声のフレームiがクラスcである事後確率q(c,i)の系列である事後確率系列{q(c,i)}を算出する事後確率算出部110と、事後確率系列{q(c,i)}から、クラスcが正しい属性識別結果である程度を示す信頼度r(c)を算出する信頼度算出部120と、事後確率系列{q(c,i)}と信頼度r(c)から、入力音声の属性識別結果Lを生成する属性識別結果生成部130とを含み、属性識別結果生成部130は、事後確率系列{q(c,i)}から、最も確からしい属性であると推定されるクラスである最尤推定クラスc^を求め、最尤推定クラスc^の信頼度r(c^)が小さいことを示す所定の範囲にある場合は棄却を表すφを属性識別結果Lとし、それ以外の場合は最尤推定クラスc^を属性識別結果Lとする。