このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018216416) 管用ねじ継手及び管用ねじ継手の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/216416 国際出願番号: PCT/JP2018/016582
国際公開日: 29.11.2018 国際出願日: 24.04.2018
IPC:
F16L 15/04 (2006.01) ,C10M 103/02 (2006.01) ,C10M 107/38 (2006.01) ,C10M 125/10 (2006.01) ,C10M 145/04 (2006.01) ,C10M 145/20 (2006.01) ,C10M 149/18 (2006.01) ,C23C 28/00 (2006.01) ,F16L 15/00 (2006.01) ,C10N 10/12 (2006.01) ,C10N 30/00 (2006.01) ,C10N 40/00 (2006.01) ,C10N 50/02 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
15
ねじ継手;そのような継ぎ手のためのねじ山の形状
04
付加密封装置をもつもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
103
無機材料である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
02
炭素;黒鉛
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
107
高分子化合物である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
38
ハロゲンを含有するもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
125
無機材料である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
10
金属酸化物,水酸化物,炭酸塩または重炭酸塩
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
145
酸素を含有する高分子化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
02
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応により得られる高分子化合物
04
アルコール,アルデヒド,ケトン,エーテル,ケタールまたはアセタール基に結合した不飽和基を有する単量体を含有するもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
145
酸素を含有する高分子化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
18
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応により得られる高分子化合物
20
アルデヒドまたはケトンの重縮合体
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
149
窒素を含有する高分子化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
12
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応により得られる高分子化合物
14
縮合反応が関与するもの
18
ポリアミド
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
28
メイングループC23C2/00からC23C26/00の単一のメイングループに分類されない方法によるかまたはサブクラスC23CおよびC25Dに分類される方法の組合わせによる少なくとも2以上の重ね合わせ被覆層を得るための被覆
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
15
ねじ継手;そのような継ぎ手のためのねじ山の形状
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
10
金属自体,または化合物中に存在する金属
12
第6族
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30
潤滑組成物を特徴づける添加剤,例.多機能性添加剤,によって改良された特定の物理的または化学的性質
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
50
潤滑される材料に使用されている潤滑剤の形態
02
後で蒸発して潤滑剤塗布層を残すような担体に溶解または懸濁させたもの
出願人:
新日鐵住金株式会社 NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目6番1号 6-1, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008071, JP
バローレック・オイル・アンド・ガス・フランス VALLOUREC OIL AND GAS FRANCE [FR/FR]; オルノワーエムリエ、リュ・アナトル・フランス 54 54 rue Anatole France, AULNOYE-AYMERIES 59620, FR
発明者:
後藤 邦夫 GOTO, Kunio; JP
代理人:
アセンド特許業務法人 ASCEND IP LAW FIRM; 大阪府大阪市北区堂島一丁目5番17号 5-17, Dojima 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300003, JP
優先権情報:
2017-10054622.05.2017JP
発明の名称: (EN) THREADED JOINT FOR PIPE AND METHOD FOR PRODUCING THREADED JOINT FOR PIPE
(FR) JOINT FILETÉ POUR TUYAU ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN JOINT FILETÉ POUR TUYAU
(JA) 管用ねじ継手及び管用ねじ継手の製造方法
要約:
(EN) Provided are a threaded joint for pipes that has excellent over-torque performance, and a method for producing the same. A threaded joint (1) for pipes according to the present embodiment comprises a pin (5) and a box (8). The pin (5) and the box (8) each have a threaded part (4, 7) and a contact surface (6, 9) including a non-threaded metal contact part. The threaded joint (1) for pipes comprises, on the contact surface (6, 9) of the pin (5) and/or the box (8), a solid lubricating film layer (21) including a resin, a solid lubricating powder, and Cr2O3.
(FR) L'invention concerne un joint fileté pour tuyaux présentant une excellente performance de surcouple et concerne son procédé de fabrication. Un joint fileté (1) pour tuyaux selon le présent mode de réalisation comprend un embout mâle (5) et un embout femelle (8). L'embout mâle (5) et l'embout femelle (8) ont chacun une partie filetée (4, 7) et une surface de contact (6, 9) comprenant une partie de contact métallique non filetée. Le joint fileté (1) pour tuyaux comprend, sur la surface de contact (6, 9) de l'embout mâle (5) et/ou de l'embout femelle (8), une couche de film lubrifiant solide (21) comprenant une résine, une poudre lubrifiante solide et du Cr2O3.
(JA) 高いオーバートルク性能を有する管用ねじ継手及びその製造方法を提供する。本実施形態による管用ねじ継手(1)は、ピン(5)及びボックス(8)を備える。ピン(5)及びボックス(8)は、ねじ部(4),(7)、及び、ねじ無し金属接触部を有する接触表面(6),(9)を備える。管用ねじ継手(1)は、ピン(5)及びボックス(8)の少なくとも一方の接触表面(6),(9)上に、樹脂と、固体潤滑粉末と、Crとを含有する固体潤滑被膜層(21)を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)