国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018216338) ドライバ回路

Pub. No.:    WO/2018/216338    International Application No.:    PCT/JP2018/011739
Publication Date: Fri Nov 30 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Mar 24 00:59:59 CET 2018
IPC: H03K 19/0175
H02M 1/08
Applicants: DENSO CORPORATION
株式会社デンソー
Inventors: TAKAUE, Toshimitsu
▲高▼上 稔充
MATSUDA, Kunihiko
松田 邦彦
Title: ドライバ回路
Abstract:
ドライバ回路(1、51、61、71、81、91)は、電源電圧が供給される一対の電源線(L1、L2)間に直列接続された2つのスイッチング素子(Q1、Q2)と、入力信号に応じて前記2つのスイッチング素子を相補的に駆動する駆動部(2)と、を備え、前記2つのスイッチング素子の相互接続点に接続される出力ノード(No)から出力される出力電圧を駆動対象に供給する。高電位側の前記スイッチング素子(Q1)は、Nチャネル型のMOSトランジスタである。前記ドライバ回路は、前記高電位側のスイッチング素子のゲート電圧を所定のクランプ電圧に制限する電圧制限部(3)と、前記高電位側のスイッチング素子のゲート・ソース間に接続された電位固定用抵抗(4)と、前記高電位側のスイッチング素子のゲートから前記出力ノードへと流れるリーク電流の発生を抑えるリーク抑制部(5、52、62、72、82、92)と、を備える。