国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018216319) チタンめっき部材の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/216319    International Application No.:    PCT/JP2018/009738
Publication Date: Fri Nov 30 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Mar 14 00:59:59 CET 2018
IPC: C25D 5/48
C23G 1/32
C25D 3/66
Applicants: SUMITOMO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD.
住友電気工業株式会社
Inventors: NUMATA, Koma
沼田 昂真
MAJIMA, Masatoshi
真嶋 正利
AWAZU, Tomoyuki
粟津 知之
Title: チタンめっき部材の製造方法
Abstract:
チタンめっき部材の製造方法は、導電性の表面を有する基材を準備する工程と、基材を、Li+およびNa+のうち少なくとも1つの第1族金属イオンと、F-と、Tin+とを含有する溶融塩チタンめっき液組成物に浸漬する工程と、上記溶融塩チタンめっき液組成物に浸漬された基材がカソードとなるように通電し、基材の表面をチタンで被覆することにより、上記表面上にチタンめっき膜を形成する工程と、チタンめっき膜を、アルカリ金属の塩化物、アルカリ土類金属の塩化物およびKFからなる群から選択される少なくとも1つの化合物を含有する洗浄用溶融塩と接触させて洗浄することにより、チタンめっき膜を形成する工程においてチタンめっき膜の表面に付着した第1の付着物を除去する工程と、チタンめっき膜を水洗して、洗浄用溶融塩により洗浄する工程においてチタンめっき膜の表面に付着した第2の付着物を除去する工程と、を含む。