国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018216173) 虚偽投稿フィルタ装置、虚偽投稿フィルタシステム、虚偽投稿フィルタ方法および虚偽投稿フィルタプログラム

Pub. No.:    WO/2018/216173    International Application No.:    PCT/JP2017/019586
Publication Date: Fri Nov 30 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri May 26 01:59:59 CEST 2017
IPC: G06Q 50/00
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: NEGI, Tomonori
祢宜 知孝
KAWAUCHI, Kiyoto
河内 清人
IZUMI, Yukio
泉 幸雄
ASAI, Takeshi
浅井 健志
YAMAMOTO, Takumi
山本 匠
NISHIKAWA, Hiroki
西川 弘毅
KITO, Keisuke
木藤 圭亮
TAMMACHI, Kohei
反町 孝平
Title: 虚偽投稿フィルタ装置、虚偽投稿フィルタシステム、虚偽投稿フィルタ方法および虚偽投稿フィルタプログラム
Abstract:
虚偽投稿フィルタ装置に相当するSNSサーバ(103)において、事象特定部(604)は、ある事象の発生を知らせる投稿の内容を解析して、事象の発生場所(721)を特定する。問い合わせ先特定部(605)は、問い合わせ先データベース(613)を検索して、事象特定部(604)により特定された場所(721)に対応する問い合わせ先を特定する。問い合わせ部(606)は、事象の発生有無を1つ以上の機器の観測結果から確認する要求を、問い合わせ先特定部(605)により特定された問い合わせ先に送信する。問い合わせ部(606)は、要求への応答を受信する。結果反映部(607)は、投稿の内容の真偽を、問い合わせ部(606)により受信された応答に示されている確認結果から判断する。結果反映部(607)は、判断結果に応じた処理を投稿に対して実行する。