国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018216105) 金属屋根材及びそれを用いた屋根葺き方法

Pub. No.:    WO/2018/216105    International Application No.:    PCT/JP2017/019200
Publication Date: Fri Nov 30 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed May 24 01:59:59 CEST 2017
IPC: E04D 3/35
E04D 1/18
E04D 1/28
E04D 3/30
Applicants: NISSHIN STEEL CO., LTD.
日新製鋼株式会社
Inventors: IZUMI, Keiji
和泉 圭二
OOTA, Yuugo
太田 祐吾
NAGATSU, Tomoyuki
長津 朋幸
MIURA, Norimasa
三浦 教昌
NORITA, Katsunari
乘田 克哉
Title: 金属屋根材及びそれを用いた屋根葺き方法
Abstract:
本発明に係る金属屋根材1は、金属板を素材とし箱形に形成された本体部100を有する表基材10と、本体部100の開口を塞ぐように表基材10の裏側に配置された裏基材11と、本体部100と裏基材11との間に充填された芯材12とを備え、本体部100への緊結部材の打込みにより屋根下地に緊結される金属屋根材1であって、多角形の辺に沿って配設されるか又は円に沿って配設された少なくとも1つの突部30からなる突状リブ3が本体部100の天板部101に設けられており、突状リブ3の内部領域3aに緊結部材が打込まれるように構成されている。